三島市観光PRキャンペーンブログ

  アイラブみしまキャンペーンのナビゲーター   topページ > 2012年05月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉澤妙法華寺

2012 - 05/31 [Thu] - 11:30

アイラブみしまスタッフはこの日、三島市玉沢にある
玉澤妙法華寺に行きました。


大体町に出るときはアイラブみしま号に乗って出動します。
みなさんのご近所にも伺う事があるかもしれません




みしま号で走っていると、門があり

DSCF9034.jpg

本山妙法華寺 と書いてあります。

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
お寺の事をよく知らないスタッフの落書きっ子は調べてみました。


すごく昔に日蓮聖人(にちれんしょうにん)が仏教を学んで、
日蓮宗ができました。
こちらのお寺は、その日蓮聖人のお弟子さんの
日昭上人(にっしょうしょうにん)が作ったお寺なんだそうです


ちなみに聖人と上人の呼び方についての違いは、
聖人はその宗派の『宗祖や開祖にたいする呼び方』で、
上人は『開祖直伝のお弟子さんに使う呼び方』なんだそう。

上人(僧侶)よりさらに上の先生として
たくさんいる他のお弟子さん達が敬って呼んでいたのですね


始めは鎌倉の玉沢という浜にあったそうですが、戦乱を避け
各地を移転しながら1621年に今の場所に来られたそうです。
その当時こちらは大木沢という地名だったのですが、
始めに作られた場所の名前、玉沢を地名にする事に


DSCF8936.jpg

すごい所です!



おじゃましま~す


IMG_0189.jpg




真正面の門をくぐると庫裡(くり)という建物が

IMG_0202.jpg



庫裡とは、本来台所という意味があるそうです。
土間と板の間でできています
主に僧侶が居住している建物の事をいうそうで、
事務所などにしているお寺も沢山あるそうです!
こちらも総受付と書いてありました。


DSCF8960.jpg

中にはお邪魔しなかったのですが、キチンと受付をすれば入れるそうです。



この木戸の小さい入口は、時代劇でよくあるような
合言葉を使って開け閉めされていたのでしょうか?

DSCF8966.jpg


すごく長い時を経て来た重厚感がありますね。






こちらの樹は『菩堤樹』(ぼだいじゅ)という樹で、
仏教の開祖ブッダが悟りを開いたときに座っていたとされています。
なのでお寺などによく植わっているそうなんです!

IMG_0201.jpg

しかしブッダが悟りを開いたのはインドでの事。
調べてみるとインドの菩提樹と、
日本にある菩提樹とは種類が違うそうなんです。
日本にある菩提樹はシナノキ科でインドにある菩提樹は
クワ科の植物なんです

CIMG3619.jpg


気候も違うので日本では育ちにくく、似ている形の
樹を探し日本ではシナノキ科のこちらの樹を菩提樹としたそうです!!

ちなみに本家であるインドの菩提樹は日本ではインドボダイジュと呼ぶそうです。


他にも仏教に関係した『仏教三聖木』というものがあるそうで

無憂樹(ムユウジュ)・・・この樹の下でブッダが生まれたとされています

菩提樹(ボダイジュ)・・・この樹に座っているときに
ブッダが悟りを開いたとされています

沙羅双樹(サラソウジュ)・・・この樹の下でブッダが亡くなったとされています






IMG_0226.jpg

境内を散策していると此処だけ時間が止まっているようです。




IMG_0255.jpg


こちらの門を超えていくと草木の中にこんなものが・・・


DSCF9005.jpg

なんだかかわいらしいです参拝に来た方も利用していいのかな?



玉澤妙法華寺は1791年に火災でほとんどが焼失してしまい
1793年に再建されました。
鐘楼は焼けずにすんだそうですが、中鐘は太平洋戦争の時必要とされ
そのまま帰ってきていないそうです。

唯一残る大鐘が道を挟んだ向かい側にあります。

CIMG3645.jpg

大鐘は今でも除夜の鐘を鳴らしたりと活躍中の様子です




心静かになりたい時、ぜひ訪れてみて下さい。
お釈迦様のように穏やかな気持ちになれることと
思います。



日蓮宗本山 玉沢妙法華寺

〒411-0014
静岡県三島市玉沢1番地


電話 055-975-6111

ファックス 055-981-0071

HP http://www.myouhokkeji.jp/



アイラブみしま 三島夏祭り応援ブログ


スポンサーサイト

アイラブみしま オリジナル暑中見舞いはがき 販売決定!

2012 - 05/30 [Wed] - 11:15

「アイラブみしま オリジナル暑中見舞いはがき」  の販売が決定しました!

暑中はがきパンフ-おもて2


今回なんと!
三島夏まつりとのコラボレーション!

みんなで盛り上げよう 「三島夏まつり」!

魅力 その 三島の夏の風景写真が載ったオリジナルデザイン!

魅力 その 5枚1セット200円、1枚あたり40円!

魅力 その 三島夏まつりにハガキご持参で抽選会に参加!
 ☆期間 : 8月15・16・17日 13:00~19:00
 ☆場所 : 三嶋大社大鳥居横祭典本部
 ☆気になる景品は? : 箱根西麓三島野菜やそのほかステキな三島グッズ!



さあ、皆さんもこの機会にぜひ、わが街 三島の魅力を市内外のご親戚・ご友人などへ伝えながら、
「三島夏まつり」に誘ってみませんか?!


三島の魅力たっぷりのこんなかんじで、ステキに仕上がっております

暑中はがき-うら 暑中はがき-おもて



********** 販売について **********

 ☆予約受付期間  6月25日(月)~6月29日(金)
              午前9時~午後5時

 ☆販売価格     1セット 200円
              ※5枚1セット お一人様20セット(100枚)まで
              ※予約多数の場合は抽選となります。

 ☆引き換え期間  7月2日(月)~7月6日(金)
              午前9時~午後5時

 ☆引き換え場所  ①三島市役所商工観光課 http://www.city.mishima.shizuoka.jp/
               三島市大社町1-10(大社町別館2F)
             ②三島市観光協会 http://www.mishima-kankou.com/
               三島市一番町17-1(三島駅南口 総合観光案内所)


 ☆ご予約はお電話で☆ TEL055-970-0551
   アイラブみしまキャンペーン事務局 まで
  6月25日(月)~6月29日(金)まで承ります




ご予約お待ちしております





アイラブみしま 三島夏祭り応援ブログ

子育て中の強い味方!

2012 - 05/29 [Tue] - 15:00

小さなお子様がいらっしゃる方に朗報

最近は結構利用する方が増えてきたようですが
まだまだご存知ない方も沢山いらっしゃるのではないかなぁ…

本町子育て支援センターでは
お子様連れで病院や美容院や買い物などに行く時にとっても便利でありがたい
短時間保育利用料1時間無料サービスを行っています。

5.25 001

雨降りだけどお買い物をしなくちゃいけない時や、
たまにはゆっくりと気兼ねなくお買い物やお茶をしたい時などに
本町子育て支援センターの短時間保育にお子様を預けて
三島市内の商店で2000円以上のお買い物をすると、
子育て支援センターの1時間分の短時間保育利用料「600円」
キャッシュバックされるサービスです。

短時間保育…1時間~最大3時間までお子様を預けることができます。
利用料…600円/1時間
保育時間…9:30~17:30 ※土・日曜日も可

使用の流れは…
1、お子様を子育て支援センターへ預け、手続きを行い預り証を受け取ります。

2、三島市内の商店で2000円以上のお買い物をして
領収書を受け取ります(当日のものに限る)。

3、AかBの手順で600円を受け取る。

   A)Via701で子育て支援センターの預り証と商店の領収書を提示して
    600円を受け取る。
     ⇒ お子様をお迎えに。
 

   B)子育て支援センターへお子様をお迎えに。
    ⇒Via701へ行き、子育て支援センターと商店の領収書を提示して
    600円受け取る。


※お子様の対象は生後6か月~小学校就学前までの乳幼児です。
※お預けになる際必要な持ち物がありますのでお問い合わせをされてからご利用下さい。


このサービス以外にも、遊びやおしゃべりなど、仲間づくり・子育ての情報交換ができる場です。
リズム体操をしたり、様々なイベントも行っているそうですので
子育てについての相談相手やママ友、パパ友が欲しい方は一度行ってみてはいかがでしょうか。


利用方法など詳細は、下記までお問い合わせください

お問い合わせ先
本町子育て支援センター・・・・・・・TEL:991-6100
Via701・・・・・・・・・・・・・・・・・・・TEL:976-0038
三島商工会議所まちづくり室・・・・TEL:975-4441
三島市商工観光課・・・・・・・・・・・ TEL:983-2655



お野菜イタリアン Spice

2012 - 05/28 [Mon] - 14:16

via701の2階にある菜食・旬・イタリアン Spiceに行ってきました

5.24 014



階段を上るとGallery701がありその横にガラス張りのおしゃれな入口が。

5.24 048

5.24 047




店内に入ると日の光をいっぱいにとり入れた空間が広がります。
お天気のいい日は、より開放的な気分になりますね。

IMG_0398.jpg


白い内装と自然の流木がイタリアの海を思わせます

DSCF9108.jpg


早速メニューを見せていただき、私たちがオーダーしたのはこちらのランチ。



平日限定 お野菜のランチプレート 
~これにフォカッチャがついてきます~

5.24 023

色とりどりの野菜が楽しめるバーニャカウダ、アンチョビソース。
野菜ってほんとうにおいしんだと思える一品です。
アンチョビソースも最後までくどくなく
かぶ、ブロッコリー、トマトなど、いつも食べている野菜が違うもののようです。


手前左はカボチャのスープです。
カボチャの甘みと旨みを残してあり野菜臭さはまったくなく
よくあるカボチャのポタージュとは一味違います。
さすが野菜の美味しい食べ方を知っていらっしゃいますね。
これにフォカッチャをつけて食べてもおいしかったですー




こちらはお野菜のプレートセットA
~これにパスタ2種類の中から1品と日替わりミニドルチェ~

IMG_0371.jpg


上記のランチプレートと小鉢の数や種類も若干異なります。
こちらには大きなラディッシュが入ってますね
何人かで違う種類を頼まれると、より一層楽しめそうです!





そしてパスタ

IMG_0388.jpg

ヤリイカとキャベツのトマトソース

トマトソースがキャベツを引き立てるやさしい味!
アクセントは忘れず、
食べたあと唐辛子の辛味がピリッとします。




IMG_0396.jpg

茄子とバジルとひき肉の和風味噌仕立て

味噌が嫌味ではなく、パスタと味噌って合うんだなとビックリしました!
和風な味わいが印象的です。





会員登録すると食べられるこんなランチもありました


1日5食限定 ランチスペシャルワンプレート

DSCF9096.jpg


小松菜とキノコのパスタ
こちらも和ベースで和風ペペロンチーノのよう。
しめじ、マイタケ、シイタケなど具だくさん!



IMG_0376.jpg



手前の小鉢は里芋とブロッコリーを、
味噌としょうがベースであえてありました。
ほんのり酸味もあり、とってもおいしいです!
店員さんに伺ったところ、こまかい味付けは企業秘密だそうです(笑)




ドルチェ~黒ゴマのパンナコッタ~

デザート


大粒アメリカンチェリーとグレープフルーツも乗ってます
おなかいっぱいと思いきや、
黒ゴマ濃厚ソースのプルプルパンナコッタは別腹です~






最後にドリンクで締め


5.24 043

みんなでカクテルパーティーをしているような写真ですが、
ソフトドリンクです





始めは野菜だけでおなか一杯になるのかな~と思っていましたが、
フォカッチャはもっちもちな生地でかなりおなかにたまります!
パスタもついてくるセットはみんなで少しずつ取り分けながらいただきました。



これは何の野菜だろう、とゆっくり食べていると
あっとゆう間にランチタイムはおわり。
気軽に来れるけれど、とっても贅沢な時間を満喫できました。



三島野菜が自慢の菜食・旬イタリアン Spice

住所〒411-0855 静岡県三島市本町7-30 Via701 2F
TEL&FAX 055-981-8889

■定休日■  毎週月曜日、日曜日の夜

■営業時間■
(ランチタイム) 11:30~15:00(L.O14:30)
(ディナータイム)18:00~22:00(L.O22:30)



大きな地図で見る





狩野川チャレンジングブラス(番外沼津編)

2012 - 05/25 [Fri] - 10:35

三島のお隣、沼津に本拠地を構える吹奏楽団
狩野川チャレンジングブラスの定期演奏会に行ってきました

DSCF8927.jpg



こちらの楽団、三島市民の方ももちろんいらっしゃいます。
今回は12回目の定期演奏会で入場無料!!場所は沼津市民文化センターです。

DSCF9083.jpg


私は沼津駅から歩いて行ったので15分程で着きました!!
駅で観光案内所の方に地図をもらい開演10分前に到着

すみません写真がものすごく少ないですが

今日は30人前後の奏者さんがいました。吹奏楽の演奏会といっても
堅苦しいものではなく、みなさん恰好もさまざま
タキシードの人もいれば、Tシャツの人もいればジーンズの人もいる
アットホームなところでした

お客さんも、おじいちゃんおばあちゃんから子供まで、
幅広くいらしてましたよ!!演奏途中で赤ちゃんが泣き出しても全然気にしない


演奏されるプログラムの中に第1部と第2部とがありました!
途中休憩をはさみ、第2部の演奏が始まるかと思いきや
なぜか合唱がはじまりました歌う吹奏楽団ステキです!!!しかも上手いんです!

私は狩野川チャレンジングブラスの演奏会に来たのは2回目ですが、
前回は子供達も楽しめるイベントでした!
めずらしい楽器に触らせてもらったり、楽器をならしてリズムをとったりといった、
見てるだけではない体感型の演奏会も毎年行われているそうです


そして演奏会の最後は『翼をください』を合唱して、
団員みなさん全員でバンザイをして終わりました!!

DSCF8928.jpg



~Don't forget to challenge~

結成13年目、この精神で一丸となり活動を続けていられるそうです。
チャレンジし続ける気持ち、大事ですよね。
毎回ポスターやパンプレットも団員の方が描いてらっしゃるそう。。
メンバーの年齢もバラバラ、個性も違う、でも音楽って楽しいよね~、
だから見にきなよ~遊びにきなよ一緒にやろうよ~
そんな印象をうけました。

みなさんキャラクターの濃いステキな楽団です!



演奏会も終了し、打ち上げにも潜入してきました
楽しみです


乾杯のあとで、なぜか打ち上げ会場である居酒屋さんでも
大合唱をはじめる団員さんたち(笑)


あれ?演奏会終わりましたよ
力の限り歌っていると、周りの紳士と淑女達から拍手喝采!!!
リクエストまで受けていらっしゃいました。


そんなパワフルな狩野川チャレンジングブラスの音楽は
演奏会場だけでなく、居酒屋さんまで沸かしたのでした




メンバーも随時募集中だそうです!
音楽が好きな方、吹奏楽を気軽に聞いてみたい方など、
一度コンサートに足を運んでみてはいかがでしょうか

狩野川チャレンジングブラスHP

今日のおやつ♡ ~メロンパン編~

2012 - 05/24 [Thu] - 09:48

三嶋大社の鳥居のすぐ西側、天ぷらやさんの駐車場前に、

天ぷら屋さんがお休みの水曜日だけ、

移動販売で、かわいいメロンパン屋さんが出ています



その名も、「元祖 メロンパンマン号」

DSC_1100_web.jpg


このトラックの中で焼いているんですよ~。

DSC_1099_web.jpg


甘くてふわふわのいい香り~



焼きたてのホカホカを買ってきて、

早速、いっただっきまーす


5.23 001_web


こんがり焼けて、美味しそう☆

5.23 003_web



外はカリカリ、中はふわふわ

噛むとモチモチで美味しい~

甘さ控えめでバターの香りと小麦粉の味わいが、

昔懐かしい素朴なかんじのメロンパンです。





水曜日限定なので、見かけたらぜひ!食べてみてください





広小路の洋食屋 ビストロ大木

2012 - 05/23 [Wed] - 09:54

三島広小路にある洋食屋、ビストロ大木さんに行ってきました
こちらのお店は昭和49年創業の老舗洋食屋さんですね!!

DSCF8885.jpg


お店の前に着くとランチメニューの看板が・・・
この日のおすすめはハンバーグランチ!  

DSCF8886.jpg


ハンバーグいいなー食べたいな、などと思いながら店内に入りました。
座席はテーブル席5つ、カウンター席5つぐらいの、昔ながらの洋食屋さんです!!

壁にはお持ち帰りできるピザのメニューも貼ってあり、わくわくしながらメニューを
見ているとお店の看板メニューオムライスやハンバーグと並んで・・・
カ、カツカレーが!!!今日はこれに決めました

午後2時を過ぎていましたが、おいしそうにランチを食べているお客さんが
何組もいらっしゃいましたよ
常連さんと思われる女性がくつろぎながらおかみさんたちと話をされていました。
ランチを食べながらくつろげる場所いいですね~
お隣の席のおいしそ~なオムライスを見ながら待っていると
若おかみさんが、「おまたせしました!」と持ってきてくれました。

DSCF8876.jpg

待ってましたカツカレー(サラダ付)880円です!!

カツでっかいー ボリューム満点です

ボリュームがあるため、女性は少なめに頼む方もいらっしゃるそうです

そして野菜サラダとは別にポテトサラダ、福神漬けもついています。
ポテトサラダはお芋の甘い味がします。
野菜サラダは千切りキャベツ、スライスオニオン、きゅうり、パプリカと
具だくさんです。そしてドレッシングも自家製だそうで、
酸っぱすぎないおいしいフレンチドレッシングでした!
DSCF8879.jpg


いよいよカツカレーに突入です!!
20cmはあろうかというこのBIGカツ
見た目のインパクトにまけない味です

DSCF8880.jpg



うおいしぃー

揚げたてでサクサクのカツとルーのおいしさと言ったらもう!
このカレーすごくいいスパイスの味がしますが全然辛くなく、
すっごくクリーミーです。

すごく濃厚なカレーですが辛さがないぶん、
子供達でもおいしく食べられることまちがいなしです!
こちらのルーも手作りで白い粉末状から炒めていき、
そのほかのスパイスなどと合わせて、15時間以上コトコト煮込み
おいしいルーができあがっているんですね
すごく手間暇かかってます。



他にもドレッシング、マヨネーズやデザートなども手作りされているんだそう!!
市販のものよりもおいしく、より丁寧に作る事が、ずーっと
三島市民に愛されつづける秘訣ですね、きっと



さいごにウーロン茶(これは美人茶というもの)も頂きました。
DSCF8881.jpg

すみません、ほぼ飲んでしまった後の写真でした
普通のウーロン茶ほど苦味がなくさわやかな味がしました。
ジャスミン茶とウーロン茶の
いいとこ取りのようなお茶です!


おなかもいっぱいになり美人茶でスッキリして
大満足な日でしたごちそうさまでした



ビストロ大木

電話 055-975-3024

住所 静岡県三島市広小路町1-40

営業時間 [月~土]9:00~20:00 [ランチタイム]11:00~14:30

定休日 日曜日

菰池公園

2012 - 05/22 [Tue] - 11:44

桜川の源泉として知られている、菰池公園を散策してきました。

写真(1)



さすがに源泉というだけはあります、湧水がとても豊富で、冷た~い

DSCF8854.jpg 5.16 055


水も大変に透き通っていて、の姿はもちろん、池の底までくっきり美しく見ることができました

写真(2)


なんと、、、ナマズまでいらっしゃいます!!!
5.16 060


不思議なことに、魚たちは主に水が流れおちてくる箇所に集中していましたが、
これはどういった習性なのでしょう。
上から餌が流れ落ちてくるのを待っているのでしょうか?
写真(3)


菰池公園はそれほど広い敷地ではありませんが、小さなお子様からご年配の方まで、入れ替わり立ち替わり様々な方が利用されており、地域の方々の憩いの場として愛されているのがわかりました。

CIMG3539.jpg

ちょっと一息入れたいそんな時、こんなに気持ちの良い公園が身近にあるって、素敵なことですね。
駅周辺で休憩したいなーと思ったら、この公園のことを思い出してくださいね

菰池公園


より大きな地図で I LOVE MISHIMAP を表示

塚田医院さんの水琴窟

2012 - 05/21 [Mon] - 13:00

以前このブログでご紹介した、
「三島の魅力体験ツアー」http://lovemishima.blog.fc2.com/blog-entry-103.html)でも訪れたことのある、
塚田医院さんの敷地内に設置されている水琴窟の音を録音してきました。



透明感のある柔らかい響きは、いつまでも心地良く身体に沁みこんできます。
どんなに暑い夏がやってこようとも、この清涼感のある音を聞けば、けだるい気分もリフレッシュされそうです!

水琴窟は日本庭園独自の装飾で、江戸時代から始まり明治時代に最も盛んに作られ、庭園に密かに音を響かせる庭師の楽しみとなっていたようで、高度な造園技法として伝承されていた様です。

その技術は、地中に埋められた瓶の底に水がしたたり落ち、その時の音の反響を響かせるというもので、
湿気や気候によって音質が変化する様ですので、日々通っては聞き比べる、というのも面白いかもしれません。

訪れたことのない方は、是非お立ち寄りになってみてはいかがですか?


大きな地図で見る

今日のおやつ~落書っ子~編

2012 - 05/21 [Mon] - 10:00

みなさんこんにちわアイラブみしまスタッフの落書きっ子です

突然ですがみなさん、おいしいもの食べてますか
わたしはおいしいものだいすきですおいしいもの食べているときって
幸せですよね~そんな三島のおいしいものを伝えていきます。


この日のおやつは
120511HakoneB hamuegg

三島駅北口にある箱根ベーカリーさんのハムエッグ!!!(220円)
おもわずかぶりついてしまい食べかけの写真ですが

このパン、卵ペーストがたっぷりはいっていてすごくおいしいっ!!!
ハムもこんがり焼けていて香ばしく、卵と一緒に食べるとさらにおいしい
パンもしっとりやわらかすぎず食べごたえ十分です!

箱根ベーカリーさんは天然酵母と箱根・観音沢の水を使ったクロワッサンが有名ですが
三島のB級グルメ、みしまコロッケをつかったコロッケサンドもありますね
またおなかがすいてしまいました

残念ながら、わたくし箱根ベーカリーさんに隣接している
レストラン(マニョーリア)さんには
まだ伺った事がないのです!
ランチバイキングがあるとの事で、ナポリピッツァや三島コロッケ、
季節のパスタにネパールカレーも食べ放題
その他にもおいしそうなものがたくさんあるみたいですっ
次回はさらにおなかを空かせて挑みたいと思います!!



【ランチバイキング】11:30~14:30  大人1500円 子人800円

箱根ベーカリーレストラン(マニョーリア)
三島市一番町16-1
055-986-7337
営業時間
11:30~21:30(L. O21:00)
定休日
年中無休



箱根ベーカリー三島店
静岡県三島市一番町16-1 三島駅北口構内
055-986-73380

アイラブみしま❤食いしん坊グルメ特集 スタート♪

2012 - 05/18 [Fri] - 17:24

アイラブみしまのホームページ

「アイラブみしま❤食いしん坊~グルメ特集~」

ban_kuishinbo.jpg


特設ページが登場!

今までに取材した三島の美味しいものやお店に関するブログを纏めてみました。

これからもどんどん美味しいお店を発見・レポートしていきたいと思います。

よく知っているあのお店も、

まだ行ったことのないあーんなお店も





アイラブみしまHPは → http://www.love-mishima.jp/

グルメ特集ページは → http://lovemishimagrm.blog.fc2.com/



覗いてみて下さい❤



三島の雑貨屋sora

2012 - 05/18 [Fri] - 15:55

三島駅南口から歩いて2,3分のところにある
soraさんという雑貨屋さんにお邪魔しました。
3階建てのどこか懐かしい雰囲気が漂う白いビルです。

  DSCF8761.jpg

一直線に3階まで続く階段。

  5.16 014 

階段の途中、2階に、控えめなお店への入り口がありました。

  DSCF8768.jpg

お邪魔します…。と小声でつぶやきながら、ドキドキしながら奥へと足を進めると
5月の爽やかな風にのって、ふわぁっといい香りが漂ってきたとほぼ同時に
「いらっしゃいませ」とオーナーのJunkoさんの優しい声が聴こえてきます。

5.16 034  

店内は決して広くはないのですが、
窓から見える豊かな緑と
ひとつひとつの雑貨達が主張しすぎずに
絶妙なバランスで置かれていて、とても心地のいい空間です。

5.16 022 

オーナーのJunkoさんがお店を始めたのは一昨年の12月12日。
店名の『sora』は、愛するご家族のイニシャルからインスパイアされてつけたそうです。

三島に住まれて約20年。
外から来た自分を「受け入れてくれた」三島への感謝がベースにあるので
あえて『三島の雑貨屋』とつけているのだそうです。
( HPブログのタイトルは『 三島の雑貨屋 sora 』となっています)

5.16 048

お店を始めるにあたって、不思議なことがいっぱいいっぱいあったそうです。
大切なお友達との出会いや作家・作品との出会い、お客さんとの出会い...。
そういったひとつひとつの出来事、つながりを
とても愛おしそうにお話しされていたのが印象的でした。

趣の異なる、多種多様な雑貨達。
それらの雑貨達が各々おさまるべき場所を求めて、ここで待っている…。
そんな感じを受けました。

きっとみなさんも、心の琴線に触れる一品に出逢えることと思います。

5.16 026

5.16 028

5.16 030

5.16 025

お店から出て階段を下ると…
なんとなく不思議の国のアリスになったような
別の世界に行っていたような感覚がありました。

是非みなさんも味わってみて下さい。


三島の雑貨屋sora
〒411-0036 静岡県三島市一番町14-8 一番町栄ビル2F 
PHONE 055-981-2202 
営業時間  AM10:30~PM5:00
定休日   木曜日(臨時休業あり)
HP:http://mishimanosora.web.fc2.com//

流水の町三島

2012 - 05/17 [Thu] - 17:43

先日アイラブみしまスタッフで探索を行ってきました
今日は三島商工会議所近くにある白滝公園をご紹介します。
・・・・とにかく水がきれいっっ

みんな胸が躍ります!!!わくわく

120508_1500~001

三島駅南口から徒歩5分。楽寿園と並んで緑と湧水の名所ですね~。
なんでもその昔、楽寿園白滝公園
一体の溶岩の上にできた森林だったそうです。
どれだけ広大な森林だったんでしょう
はかりしれません!!!

かつて三島の一大湧水池だったこの場所は三島駅へ向かう
県道51号線によって今のような形に分かれたんだそうです。

分かれてもこれだけ水が湧き出ているってすごいです
そして菰池公園からの湧水と白滝公園の湧水が合流して桜川になるんですね!!!

120508_1501~001


そーいえば、ここ白滝公園・桜川地区は景観重点整備地区とゆう指定があります。
この街並みをみんなで守ろう!!きれいに整備しましょう、その建物はこの場所にはあわないですよ~。
とゆう整備・保全を図るものだそうです。だからこそこの美しさを保てるんですね

DSCF8790.jpg

120508_1501~002

これだけ水が豊富ならめぐみの子がいくら水を汲み上げても枯れません
わたしが見ていたときも「よいしょっ!」と元気よく動いてくれました
このめぐみの子の服はボランティアの方が手作りで
季節ごとに変えて下さっているみたいです。ありがたい事ですね

DSCF8797.jpg


みんなのためにおいしい湧水を汲んでくれる子達へ市民のみなさんの
心遣い・・・ステキです
その方たちのおかげで季節ごとに色んな服が楽しめます。

園内のケヤキの木や澄んだ水と共に眺めて見てはいかがでしょう

やきとり お食事 『あづさ』

2012 - 05/17 [Thu] - 10:41

「安くて旨い」 と評判の、やきとり・お食事 「あづさ」 さんに行ってきました~

DSCF8739_web.jpg


ランチタイムは激混み という情報を入手していたので、
私たちは開店時間の11時半に到着!!
一番乗り~


店内は、椅子がズラリと並んだカウンターと、テーブル席、奥には広いお座敷があります。

DSCF8751_web.jpg DSCF8750_web.jpg

これなら、ランチタイムに大混雑しても、
仕事帰りに一杯!のサラリーマンさんが押し寄せても、
十分な広さですよ


ランチメニューはこんなかんじ

5.16 011_web

えぇ~
本当に安い~

スタッフ全員、メニューに釘付けです


四人で違うメニューを注文。



 何はともあれ、名物「鳥焼き丼」 ¥600

5.16 008_web

見るからに美味しそうな、どんぶりいっぱいの焼き鳥
5本も入ってこのお値段!!(笑)
お肉はとってもやわらかく、焼きたての炭火の香ばしい香りが食欲をそそります!
そして、甘辛いタレとご飯の相性もサイコウ



 みんな大好き「生姜焼き」 ¥600

CIMG3475-web.jpg

大きく厚いお肉が2枚も!!

CIMG3483-web.jpg

ちょっぴり甘い生姜のタレが食欲をそそり、どんぶりご飯もあっという間に完食
千切りキャベツにもタレがからんで、お野菜も進みます!



 夏はさっぱり「おろしとんかつ定食」 ¥650

CIMG3479_web.jpg

大根おろしがたっぷりのって、さっぱりポン酢でいただきます
お肉に寄りますと~

CIMG3490_web.jpg

も~! 揚げたてのジューシー感、サイコウ
ガッツリいきたい!でもさっぱり食べたい! という時におすすめです。



 お肉にこだわるなら「おろしひれかつ定食」 ¥650

DSCF8753_web.jpg

とんかつの脂身がちょっと気になる…という方には、ひれかつをどうぞ!
ヒレ肉も、とってもやわらかくてジューシーです
こちらもなんと、ヒレ肉4枚でこのお値段(笑)


「おろしとんかつ」と「おろしひれかつ」、私たちはポン酢でいただきました。
さわやかな酸味がさっぱり感を増して、美味しくいただけます
「ポン酢が苦手な方はお醤油でどうぞ~」と、店員さんのお心遣いがありがたいです


今回はランチタイムにお邪魔しましたが、
夜は「安くて旨い飲み屋さん」に変身

DSCF8752_web.jpg

焼き鳥は、なんと全品100円
生中260円っていうのも、スゴくないですか?!
ぜひぜひ「夜のあづさ」も体験してみたいものです




最後に、お会計の時、おもしろいものを発見しました!

昔懐かしいダイヤル式電話

あれ?? コードがどこから出てるの?

CIMG3495_web.jpg


格子の隙間から手が出てきた!

CIMG3496_web.jpg

こんなことになっていたんですね~。

DSCF8760_web.jpg

格子の向こう側は店内のフロア。
大繁盛で忙しいお店ならではの工夫でした



あづさ
〒411-0036 三島市一番町3-21
電話:055-972-1104
営業時間:月・水~土 11:30~13:00(L.O)
              16:00~21:30(L.O)
            日 16:00~21:30(L.O)
定休日:火曜日

三嶋暦師の館 Part…???

2012 - 05/16 [Wed] - 13:01

このブログでも何度も取り上げている「三嶋暦師の館」

新スタッフになって、初めて訪問してきました~


このブログを読んでくださっている方にとっては、
見たことあるような記事になってしまうかもしれませんが、
すみません、しばしお付き合いください



May10 012_web

私たち、三嶋大社にごあいさつしてから、暦師の館に向かいました。
三嶋大社の裏手からは、こんな道案内が出ています。
これを探しながら歩くのが楽しい~
何ヵ所も見かけましたが、それぞれに内容が違うのだろうか???
それを確認しませんでした
次回の課題です~。



DSCF8604_web.jpg

近くまで来ると、明らかに一般住宅とは違う雰囲気を醸し出した、
風格ある一角が目に飛び込んできて…



DSCF8605_web.jpg

表にある看板を見るだけで、ここが歴史上どんなに重要な場所かということがわかります。




明治6年に現在の太陽暦(グレゴリオ暦)が使われるようになるまで、日本では、
月の満ち欠けを基にした太陰暦と、太陽の周期を基にした二十四節気の太陽暦が合体した、
太陰太陽暦(=旧暦)」が使われていました。

主に京都や三嶋などで編纂されていたようです。

その暦は、皇室や武家が統一していた時代を除くと、日本国内でも複数の暦が使われていた時期があり…、
三島は今日は5月15日なのに京都は5月16日 というようなことが、実際にあったみたいです。
予定合わせられませんよね

現在では世界各国で太陽暦(グレゴリオ暦)が使われていますが、
宗教上の暦として太陰暦が使われている地域もあるそうです(イスラム教など)。
カレンダーが2つあるかんじですかね



それはさておき、

その旧暦を三島で編集・印刷・発行していたのが、
この暦師の館の「河合家」でした。

建物は、安政(1854)の大地震で倒壊してしまい、
あの反射炉造営で有名な韮山代官・江川太郎左衛門のはからいで、
十里木(裾野市)に廃屋になっていた関所の材料を使って建てなおしたそうです。

だから、武家のような立派な風格なのですねー


DSCF8607_web.jpg

今の季節は、お庭の緑がとってもきれいです。




あまり時間がなかった私たちに、係の方はポイントを絞ってわかりやすく解説してくださいました。


旧暦は月の満ち欠けが基本なので、毎月1日は必ず新月。
そして、15・16・17日付近が満月です。
それを知っておくと、歴史上の事件の見方が変わってくるんですって

例えば…

本能寺の変は天正10年6月2日
旧暦で2日ということは…、新月に近い!
月明かりが照らさない暗い夜に、明智光秀は謀反を起こしたんですね~。

また、赤穂浪士の討ち入りは、元禄15年12月14日の深夜。
ドラマなどではよく雪の夜として描かれていますが、
12月中旬って、関東ではなかなか雪は降りませんよね。
でもこれは旧暦の12月14日。
新暦(太陽暦)になおすと、1月30日なんです。
だから、雪が降っても不思議じゃない…!


ふむふむ、興味深い~


また、今では三島の夏の風物詩としてすっかり定着した、三島夏祭り
これがなぜ8月15・16・17日に行われるかご存知ですか

三島の夏祭りは三嶋大社の祭事で、
太陰太陽暦が使われていたはるか昔から行われていました。
当時ももちろん、8月15・16・17日。
旧暦の8月、季節は秋です
そして、15~17日は、満月です
そう 中秋の名月 ですよー。
月を眺めながら五穀豊穣を祝う、秋祭りだったんですね。

太陽暦に変わった今も、日付は8月15・16・17日のまま開催されているので、
秋祭りから夏祭りになったというわけです。


三島夏祭りについては、アイラブみしまでも力を入れていきたい特集のひとつですよ
きっと今年もこんなかんじで盛大に行われるんじゃないでしょうか
(この記事と直接の関係はないので、写真は小さめで

CIMG2901_web.jpg CIMG2910_web.jpg




ということで、話はだいぶ反れましたが…

暦師の館で聞いたお話の一部を綴ってみました。

私たちの知らない興味深いお話が、まだまだたくさんあるようです



お散歩がてら、ぜひ足を運んでみてくださいね




最後にひとつお知らせ

三嶋暦師の館 会館7周年記念講演
『江戸時代の暦と時刻』

○講師 岡田芳朗(女子美術大学名誉教授・暦の会会長)
○日時 5月20日(日) 午後2時~3時半
○場所 三嶋暦師の館
○定員 70名(先着順・事前申し込み不要)
○参加料 無料
○問い合わせ 下記三嶋暦師の館




三嶋暦師の館
〒411-0035
三島市大宮町2ー5-17
℡055-976-3088
HP http://www.geocities.jp/mishimagoyomi/index.htm

水と自然と上岩崎公園

2012 - 05/16 [Wed] - 09:22

こんにちわ
三島の町中を探検しながら見つけたもの、感じた事をお届けいたしますー

今日ご紹介するのは三島市文教町にある
自然いっぱいの上岩崎公園です

すぐ近くには団地や、幼稚園から大学まである学校地区にありました!!
路地を進んで行くと・・・
きれいに整備された公園発見ですっ
IMG_0101.jpg
ひ、広いー
ここなら1日中たっぷり遊べますね
春時期にはソメイヨシノやシダレザクラが咲き乱れ、
夏時期はプールも入れます!!季節ごとに楽しみが増えますね!!!

それでは下って行ってみましょ~


120511_1637~003
大きいアスレチック広場があり横では子供達が元気に走りまわっていました
わんぱくの血が騒ぎますよね(笑)

そして反対側を見れば大場川が
夏の時期になったら子供達にまぎれて私もここで川遊びがしたい~
120511_1642~001

住宅地の近くにあるので、気軽に来られる所もいいですね
お迎えや学校の帰りにちょっとお散歩して帰りたい場所です~!!
この日もお母さん達が集って会議されていましたよ


今時期花は咲いていませんでしたが藤の木もありました。
木陰の休憩所としてもピッタリ
120511_1647~001


そしてそしてもう少し進むと・・・バーンッ

120511_1648~002

大迫力ですー・・・一瞬、ここどこでしたっけとゆう感覚に陥るスタッフ(笑)

下から見上げると団地の間からが流れているようです!!!
よく見ると写真左側にも枝わかれして細い滝
子供だけでなく大人が来ても楽しい~
滝壺は近くまで行かなくても十分にマイナスイオンが充満していました

うれしい事にこの上岩崎公園は
三島市に申請すればバーベキューもできるんですね
これから暑い季節になりますので
水辺でのバーベキュー楽しくないわけがありません
お近くの方はぜひ

マナーを守ってみんなで楽しみましょう!!!

バーベキューなどの申請
三島市建設部水と緑の課

055-983-2642

源兵衛川-佐野美術館-田町駅 散策

2012 - 05/15 [Tue] - 13:00

スタッフのR.Sです。
初夏のような暖かい日差しの中、源兵衛川~佐野美術館~田町駅のコースを歩いてきましたので、
ご紹介します。

---------------------------------------------------------------

三石神社でお参りをしてから、散策スタート。
歩き出して間もなく、鉄道の高架をくぐれる箇所があるのですが、その時タイミングよく列車が通過していきました。
走行中の列車を真下から眺めるのは初めての体験で、驚きです。
写真 12-05-11 14 02 27

高架を抜けるとそこはカラーの群生地帯。

写真 12-05-11 14 02 57

修道女の襟(カラー)を連想させるところから名前をつけられたともいわれている、源兵衛川では馴染み深い花ですね。
清廉に、水辺にスッと立っているその姿は、美しい川の流れを象徴するかのよう。

DSC_1005.jpg

気温も暖かくなってきて、水辺に爽やかな風が抜けるこの季節、今がまさに見頃です。

川を下って歩いていくと、時の鐘橋のたもとには、dilettante cafeさん(http://www.dilettantecafe.com/)があります。

水の流れる音や鳥のさえずりを聞きながらテラスで過ごすティータイム...
ゆったりとした、素晴らしい時間を過ごすことができそうです。
こちらは今度是非ともお邪魔させて頂きたいお店ですね。

今回は、水の苑緑地までの短い区間でしたが、カモの泳いでいる姿を眺めて和んだり、
写真 12-05-11 14 09 16

途中にある水門ではノスタルジックな思いに駆られたり、、、

写真 12-05-11 14 13 54

と、歩きながら様々な情景が思い起こされました。

---------------------------------------------------------------

源兵衛川を後にして向かうは三島梅花藻の里~佐野美術館

三島梅花藻は楽寿園の小浜池で発見されたことでその名をつけられた、ウメに似た白く小さな花が
水面に顔を出すのが特徴的なかわいらしい水中花。

大変デリケートな植物で水温が一定できれいな水の中でなければすぐに枯れてしまうそうです。
写真 12-05-11 14 19 24

三島梅花藻の里は、グラウンドワーク三島のみなさんの「地域の宝再生」事業の一環として管理されており、
掘り抜き井戸のきれいな湧水に育まれた、たくさんの三島梅花藻を見物することができます。

120511_1500~001

120511_1508~001

川歩きの途中で寄った雷井戸でも満開でした。

写真 12-05-11 14 18 45
---------------------------------------------------------------

佐野美術館に併設されている回遊式庭園は、自然の趣と湧水を活かした風情あふれるつくりが成されており、
国の登録有形文化財
に指定されている「隆泉苑」を眺めながら、
静かな時間を過ごすことができました。

IMG_0047.jpg

IMG_0032.jpg

IMG_0040.jpg

美術館の開館時間内は園内を無料で散策することができるので、ちょっと贅沢に松韻さん(http://www.showin.jp/)の中から庭園を眺めるもよし、ふらりと歩いて楽しむもよし、外で気持ち良く過ごせるこの季節、是非立ち寄ってみてください。

---------------------------------------------------------------

隆泉苑から田町駅へと向かう途中に、地域では一番の老舗和菓子屋、木村屋さんにお邪魔して、柏餅をいただきました。
スタッフみんなで草、みそ、こしあんを購入、私はみそ餡をいただきました。

120511kinura(tubu.kusa.kosi.miso)

ずっしりとした重い味を想像していていたのですが、さらりと甘辛い、しかし味噌の香ばしい風味がちゃんと主張をしてくる、後をひく美味しさで、古くから三島の甘味を担ってきた歴史を感じられました。

---------------------------------------------------------------

今回、源兵衛川から田町駅まで散策して感じたこと。
それは、この三島の美しい自然や景観は、市民であるみなさんひとりひとりの美しい心によって愛され、守られているということです。

みなさんのきれいな心無くしては、三島梅花藻も育つことは無いでしょう。

古き良きものを大切にし、未来へと繋いでいく意思を胸に、
いつまでも美しい街 三島を守っていきましょう!

写真

5月の楽寿園

2012 - 05/14 [Mon] - 16:20

楽寿園に行って来ました。
ガーデンシティ三島の一環でリニューアルされた入園口は
とーってもキレイなお花で彩られています。

DSCF8623.jpg

あれれこんな所に三島手のツボが埋まってる…( 艸`*)

       IMG_0003.jpg

この季節、新緑がとってもきれいで、園内を歩くだけで癒されます。

DSCF8633.jpg
 

それにゆっくりめぐってみると色々な発見があります。
例えば…園内には『これなんの木?』のプレートが立っている木がいくつかあって
ヒントを参考に色々想像してみるんですね、
答えはめくると出てきます。

DSCF8630.jpg ニガキ

これがとっても新鮮!
初めて存在を知った樹木が沢山ありました。
基本的に名付け方はシンプルな様です。

子供が大好きな乗り物広場には
ちょっぴりレトロなメリーゴーランド豆汽車が今も運行しています。

IMG_0012.jpg CIMG3329.jpg

コイン式の自動遊具も思いのほか沢山あって
ちょっとお姉さん世代...お母さん世代か...に懐かしい『ニコニコプン』のカートも発見

       CIMG3331.jpg

どうぶつ広場もリニューアル。
『アルパカの丘』と『ヤギの里』がどうぶつ広場中心付近に出来て
グッとそれらしい感じになりました。

そして実は、この日は年に一度の『人形劇フェスティバル』の最終日だったので
近隣の幼稚園の子供達がたくさん来ていました。
みんなお行儀よく人形劇に見入っていて感心!

IMG_0027.jpg
(人形劇についてはまた別の機会に…。)

約2時間ほど園内あちらこちらを歩き回りました。
でも、もっともっと見たい所がいっぱいあります。
お天気のいい日にはお弁当を持って出かけても良いですね。

120511_1041~001


約160種の樹木に癒されたり、
季節に応じた野鳥約30種を観察したり
クールスポットで水に触れて涼んでみたり、
動物と触れ合ってみたり、
楽寿館や郷土資料館で歴史と向き合ったり...
四季を通じて大人も子供も楽しめる場所です

まだ行ったことがないという方も
子供の頃には行ったことがあるがずっと行ってないなぁという方も
ぜひぜひ足を運んで見て下さい

おススメスポットです

楽寿園
【開園時間】9時00分~17時00分( 4月~10月)9時00分~16時30分(11月~ 3月)
      但し、入園は閉園時間の30分前まで。ペットをお連れでの入園はできません。
【休園日】 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月27日から1月2日

【入園料】(個人)大人(満15歳以上)300円、小人(満4歳以上15歳未満)50円   
     (団体30名以上)大人270円、小人40円
      身体障害者等無料(窓口にて手帳をご提示ください。)

【問い合わせ】 静岡県三島市一番町19-3
        TEL 055-975-2570
        FAX 055-975-8555

江戸変わりそば 飯嶋 さん

2012 - 05/14 [Mon] - 15:02

楽寿園の南出口すぐ横にある、江戸変わりそば 飯嶋 さんにお邪魔しました

どっしり落ち着いた店構えが、美味しいおそばが待っていることを予感させます!


CIMG3351_web.jpg


ご主人は、おそばに合う上質な水を求めて三島にお店を構えたとのこと。
やっぱり三島のきれいな水は、美味しい食べ物とも密接につながっているんですねー


CIMG3355_web.jpg

店内からは楽寿園のお庭を眺めることができ、ゆったりした雰囲気。



たくさんの種類のおそばの中から、私たちは思い思いにこんなかんじでチョイスしました


まず、みんなでいただいたのがこちら。

IMG_0045_web.jpg

二色の変わりそばです。

変わりそばって、そばの実の純白部分だけを使った「さらしな粉」に、
季節の素材を練りこんで作った、季節の香り豊かなおそばです。

今日は「木の芽切り」と「抹茶切り」でした。
鮮やかな緑色がまぶしい!

コシがあってのどごしツルツル、ほのかな香りもしてとても美味しいです!

IMG_0041_web.jpg

この「変わりそば」は全18種類あり、季節に応じて毎日2種類の味が楽しめるそうです。



続いてはこちら。

CIMG3352_web.jpg

「ごま汁」

おそばは二八そばです。
(二八そば・田舎そば・うどんから選べました)

ごまの香りがとっても豊かで、少し甘めのおつゆが食欲をそそります。
きゅうりのシャキシャキした食感とおそばの相性もバッチリ!
食後におつゆをそば湯で割っていただくと、ごまスープみたいでまた美味しい



次はこちら。

IMG_0044_web.jpg

IMG_0043_web.jpg

定番「鴨汁」です。

あれれ? 上下の写真をよく見比べると、おそばの太さが違いますよね。

上が二八そば、下が田舎そば。
二八そばはご存知のとおり、そば粉8:つなぎ2 ですね。
田舎そばはそば粉100%、太くてコシが強く、おそばの香り・味も豊かでした。

鴨とネギの温かいおつゆがおそばによくからんで、絶品です!



そしてこちら。

120511_1217~001


「天ざる」

田舎そばです。(田舎そば・二八そば・さらしなそば・うどんから選べました)

大きな海老の天ぷらがドーンと贅沢に登場
すごい迫力で、口の中も海老でいっぱい

香り豊かな田舎そばと、サクサクの天ぷらとの相性もバツグンでした!



おそば以外にもサイドメニューが充実していて、こちらを注文してみました。

IMG_0046_web.jpg

「そば豆腐」です。

そば粉を使ったプルプルのお豆腐の中にそばの実のプツプツとした食感がたまりません。



デザートはこちら。

CIMG3359_web.jpg

CIMG3361_web.jpg

「そばだんご」

うぐいす粉ときなこで彩られたお団子は、そばがきで出来ていて、
その中にこしあんとつぶあんが入っていました。

スイーツには目がない私達
大満足でございます。





飯嶋さんのおそばは、種類も豊富で奥が深~い!

季節ごとの「変わりそば」を求めて通ってみるのもいいかもしれませんね

やさしいご主人とそっくりの娘さん、そろって迎えてくれます




江戸変わりそば 飯嶋
〒411-0037
静岡県三島市泉町1-31
TEL/FAX 055-975-8434
営業時間:昼 11時30分~14時00分
     夜 17時00分~21時00分
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)
HP http://iijima.cc/

街中ほっとサロン

2012 - 05/09 [Wed] - 11:07

三島市役所中央町別館の大社側の通りを挟んだ所に

「街中ほっとサロン」がOPENしていました。

IMG_0091.jpg

3月までは観光案内があった場所ですね~。

健康や介護の悩み事を無料で相談できる場所で

常時、社会福祉士と看護師の資格をお持ちの方がいて

さまざまな相談にのってくれるのだそうです

IMG_0098.jpg


館内には血圧計、体組成計や健康測定器具もあります。

ちなみに当スタッフは、外にある屈伸測定器?!で

身体の柔らかさを確認していました

IMG_0093.jpg


開館時間は
 月曜~金曜日(祝祭日を除く)
 午前10時=午後4時
 電話番号 055-973-4165


新スタッフで今年も1年間よろしくお願いします!

2012 - 05/08 [Tue] - 10:03

おはようございます

2012年度アイラブみしまキャンペーン
新しいスタッフを迎えて再スタートしました!
これから1年間、みなさんに三島の魅力をお伝えしていきます

おいしいもの・かわいいもの・美しいもの。
魅力いっぱいの三島
みなさんにもっともっと好きになって頂くように
新スタッフ一同、力を合わせて頑張ります
どうぞよろしくお願い致します。


各スタッフよりご挨拶

みなさまはじめまして。
アイラブみしま新人スタッフのR.Sです。
隣の裾野市出身ではありますが、
美しい水と緑に囲まれ、歴史とともに発展していく三島
のことが大好きです!
みなさんとご一緒に、三島のことをもっともっと知って、美しいもの、おもしろいものを共有していければと思いますので、
どうぞよろしくお願いします


はじめまして~
新人スタッフのらんなーMです。
生まれも育ちも三島ですが、実は知らないことがいっぱいです。
でも、「アイラブみしま」の気持ちは心いっぱい満ちてます
これからたくさんの情報を吸収し、どんどん皆さんに広めていけるようにがんばります!
趣味はランニング
大場川周辺を走っていますので、ピンクのキャップをかぶったランナーを見かけたら、ぜひ声をかけてくださいね。
どうぞよろしくお願いいたします☆


はじめまして新人スタッフの落書きっ子です
ちょと散策しただけでも三島のステキな所がわかります!!
もっと町中を歩いて自分のお気に入りスポットを見つけたいです~!!川沿いで絵をかくの楽しそうですね


こんにちわ!
英語担当スタッフMahalohaです。
歩けば歩くほど発見できる三島の魅力を世界中の人々に伝えられるように頑張ります。
Hi!!!!
I'm "Mahaloha" takes charge of English.
I'll do my best that people all over the world may know the charm of Mishima.



新制アイラブみしまいざ発動!

 | ホーム | 

プロフィール

アイラブみしま

Author:アイラブみしま
三島市民みんなが、PR大使。
アイラブみしまキャンペーンPRスタッフが三島市の情報などを発信していきます。

静岡県三島市

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ツイッター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。