三島市観光PRキャンペーンブログ

  アイラブみしまキャンペーンのナビゲーター   topページ > 2012年12月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始イベント

2012 - 12/27 [Thu] - 13:14

tokinokane.jpg 伊豆箱根鉄道と富士山 CIMG9683.jpg

本年も残り4日となりました。
12月になって思う事は毎年同じですね。
早いな~(´Д`;)』なんて、皆さん思っていらっしゃるのではないでしょうか~?
「師走」という言葉通り、今年も忙しなく12月という時が過ぎ去ろうとしています。

さて、そんな2012年度。
アイラブを振り返るのは来年の3月へと持ち越しまして(笑)
年末年始はイベントがたくさんありますよ~



市民除夜祭
日時:2012年12月31日(日)
場所三石神社(時の鐘)
   静岡県三島市広小路町13-1 
問合せ:055-983-2672 (三島市文化振興課)
備考:申し込みをして、整理券の交付を受けた人のみ鐘を打つことができます。
   除夜祭の受け付けは、12月31日午後10時半ごろです。


駿豆線スタンプラリー
日時:2012年12月22日(土)~2013年1月31日(木)
場所:伊豆箱根鉄道駿豆線各駅(原木・牧之郷駅を除く)
内容:修善寺駅とその他の3駅分、合計4駅の『乗車記念』スタンプをスタンプカードに集めてくじ引きをすると、抽選で伊豆箱根鉄道オリジナル商品が当たります!
詳細http://www.izuhakone.co.jp/railway/news/2012/2012-1217-1508-19.htm


三嶋大社
今年の穢れを祓い、新年を気持ち良く迎え過ごすためにお参りしませんか?
師走の大祓式
  2012年12月31日午後2時~
  一年間の罪けがれを人形(ひとがた)に託して祓い清めます。
  ※同日:大祓祈願祭・祓所神社例祭(午後2時~)、除夜祭・古札焼納祭(午後5時~)
開運祈祷祭
  2013年1月1日午前零時~
  初太鼓を合図に、全ての人がこの1年幸福でありますよう斎行されます。
  ※同日:歳旦祭(午前6時~)、一番祈祷
酒神社例祭
  2013年1月3日午前10時~
  末社 東五社にある酒神社の例祭。三島酒販協同組合の奉納による振舞酒、地酒販売が行われます。
  ※同日:元始祭(午前8時~)
田祭り
  2013年1月7日午後1時~
  静岡県無形文化財。年頭に当たり、その年の五穀豊穣・天下泰平を祈る神事。
  神事後は、紅白の小餅や種もみが撒かれます。

場所:静岡県三島市大宮町2-1-5  
詳細http://www.mishimataisha.or.jp/
備考:2013年1月1日~3日まで、境内駐車場は閉鎖になります。観光バスのみ利用可。初詣駐車場案内
   2012年12月31日午後11時30分~2013年年1月1日午前2時まで交通規制がかかります。詳細図
問合せ:055-975-0172(代表)


第13回正月感謝祭
市内10商店街が日頃のご愛顧への感謝として、また、2013年新春のお祝いとして皆様におもてなしをいたします。
広小路駅前商店会(各加盟店)
  2012年12月25日~2013年1月6日
  福銭プレゼント、新春初夢抽選応募券配布(1月7日抽選)
大場商工店会(大場神社境内)
  2012年12月31日午後11時~2013年1月1日午前2時
  大抽選会、甘酒・煮込みおでんサービス など
中央町商店会(エブリワン駐車場)
  2013年1月1日午前10時~正午
  甘酒サービス、福銭プレゼント
田町商工振興会(三島田町駅前)
  2013年1月1日午前10時~正午
  甘酒、振舞い酒、福銭プレゼント
大社東部商工振興会(倉田石砂工㈱前)
  2013年1月1日午後1時~3時
  しゃぎり演奏会、甘酒サービス
本町小中島商栄会(スルガ銀行ATM横)
  2013年1日1日・2日午前10時~
  甘酒サービス、野菜・果物特売、その他
大社前商店会(各加盟店)
  2013年1月1日~3日午前10時~午後5時
  干支土鈴・福銭プレゼント
本町大中島商店会(三石神社前)
  2013年1月2日午前11時~午後1時
  甘酒サービス、福銭プレゼント
大社町商工振興会(ミサワホーム駐車場)
  2013年1月2日正午~午後3時
  甘酒サービス、福銭プレゼント
広小路笑栄会(㈱オレンジ村前)
  2013年1月6日午前11時30分~午後3時30分
  おしるこの無料配布、福銭プレゼント

問合せ:055-983-2655(三島市商工観光課)
各サービスには数に限りがありますのでご了承ください。


消防出初式
日時:2013年1月6日午後1時~(式典)、午後3時~4時(分列行進)
場所:市役所駐車場(式典)、大通り商店街(分列行進)
内容:式典、部隊検問、車両検問、表彰、分列行進、車両パレード など
詳細http://www.mishima-kankou.com/topics/detail.php?id=211
問合せ:055-972-803(三島市警防救急課)



初詣の参拝客が60万人以上と見込まれる三嶋大社や周辺地域の混雑が予想されるため、市内は自家用車で行き来するには困難となります。
移動の際には、バスや電車等が便利です!

せせらぎ号
  2012年12月30日~2013年1月14日。
  年末年始臨時運行コースが運行されます。一部の運行コースを運休しますのでご注意ください。
  詳細はコチラ
伊豆箱根鉄道駿豆線
  初詣臨時電車:2012年12月31日~2013年1月1日。時刻表
  三嶋大社初詣往復割引券:2012年12月31日~2013年1月7日。詳細
  


富士山と三島市街地

アイラブみしまも今日で仕事納め。
取材を通じて様々な方々と触れ合い、みしまと触れ合い、多くのことを学んだ年でした。
皆さまはいかがでしたか?
来年と言うよりも、来年良い年になりますように…と、最後は言いたいものですね。
そんな素敵な1年を皆さまもお過ごしになられたのでは、と勝手ながら思っていたりもします

本年は大変お世話になりました
関係者各位、そして、アイラブみしまを応援してくださった方々、三島市民の皆さんへ。
簡単ではありますが、こちらよりご挨拶を。
皆さま、良いお年をー!!




スポンサーサイト

L'INCONTRO -Gastronomia Lucana- (リンコントロ)

2012 - 12/26 [Wed] - 17:42

風が強く底冷えのする寒い冬の日
心がほっこり温まるイタリアンレストラン、広小路にある「L'INCONTRO(リンコントロ)」にお邪魔しました

IMG_8196_web.jpg IMG_0135_web.jpg

オレンジ色の屋根とクリーム色の外壁、レンガの縁のオシャレな窓が、イタリアの陽気な雰囲気を漂わせ、気軽に入ってみたくなるお店です。


IMG_8137_web.jpg IMG_8147_web.jpg

こじんまりとした店内は窓から明るい陽射しが差し込み、開放的なキッチンではお二人のシェフが腕を振るっていました。
お料理が出来上がっていく様子が目の前に広がり、待っている間もワクワクします。


IMG_1088_web.jpg DSCF4006_web.jpg IMG_0114_web.jpg

可愛らしい天使のオブジェがさらに心をなごませてくれます。



ランチタイムはお得なコースが3種類あり、私たちは「SOLE SET」(1300円)をいただきました。
前菜3種、パン、パスタまたはピッツァ、デザート、コーヒーまたは紅茶。
パスタとピッツァは各3種類の中から選べます。

IMG_8161_web.jpg

何を選んだか…? のちほどご紹介しますね。


まずは前菜から。

IMG_0121_web.jpg 
DSCF4019_web.jpg DSCF4017_web.jpg DSCF4018_web.jpg
 ・ヤリイカのイカ墨マリネ
 ・野菜のフリッタータ
 ・ローストビーフと白いんげん豆のサラダ仕立て


ヤリイカはプリプリ。酸味がきつくなく、ドライトマトの甘味がアクセントになっています。
ふわふわのたまごと野菜の味が凝縮されたフリッタータは、歯ごたえもしっかりあります。
ローストビーフはお豆とサラダ仕立てになって、さっぱりいただけます。

どれも薄味で素材の味がしっかり伝わり、とても美味しくいただきました☆


そして、お楽しみのメインディッシュはこちら。

DSCF4022_web.jpg IMG_8163_web.jpg
ピッツァ マルゲリータ
イタリアンと言ったらまずこれを想像しますよね。
トマトとチーズとバジルの相性が最高。モチモチの生地も最高。
期待を裏切りません。


IMG_8171_web.jpg
ピッツァ マリナーラ
このトマトソースが本当に美味しいんです。
トマトの味が濃い!!!
どんな材料を使っているのか気になって、お聞きしてみました。

IMG_8174_web.jpg

こちら、イタリア産の長細いトマト、「サンマルツァーノ」だそうです。
これをじっくり煮込んで作られた自家製ソースです。


IMG_0124_web.jpg
パスタ 自家製ソーセージのクリームソース
絶妙なアルデンテのパスタに、濃厚でしっかりした味わいのクリームソースがよく絡みます。
角切りのソーセージの食感も楽しい。
最後、お皿についたソースをパンにつけて食べたいと思うくらい、絶品でした!


IMG_0132_web.jpg
デザートのチョコレートケーキとコーヒー
チョコレートクリームはオレンジの風味が効いていて、甘さの中にもさっぱり感があります。
食後のデザートにちょうどいい大きさが嬉しい☆



今回はランチタイムに伺いましたが、ディナータイムはアラカルトメニューも充実しています。
ちょっぴりオシャレなディナーにも、お友達と楽しいお食事にも、いろいろなシーンで楽しめるのではないでしょうか。

IMG_0111_web.jpg

イタリアの家庭を思わせる、気取らず親しみやすい、でもオシャレなお店でした。

皆さんもぜひ足を運んでみてください☆



****************************************

L'INCONTRO -Gastronomia Lucana-

三島市広小路町11-25
055-976-1515
営業時間 11:30~14:00、18:00~22:00
定休日 月曜日
http://www.akparadiso.com/index.php


大きな地図で見る

メリークリスマス と 今日のおやつ

2012 - 12/25 [Tue] - 17:57

皆さーん、メリークリスマス
アイラブの事務所には、ミニミニクリスマスツリーが飾られていますよ。

IMG_0108_web.jpg

寒い夜ですね。
ホワイトクリスマスにはならないかもしれませんが…
ご家族で、恋人同士で、お友達同士で、心あたたまる素敵なクリスマスをお過ごしください




さてさて、アイラブみしまではクリスマスを通り越し、既にお正月の準備を始めております

らんなーMの家では、毎年恒例のお餅つきを、昨日行いました。
ちょっと早いですね…

DSC_0037_web.jpg DSC_0036_web.jpg

年代物の道具なので皆さんにお見せするのも恐縮ですが…
竈でもち米を蒸かし、臼と杵でお餅をつく。
これは、今ではなかなか見られない冬の風物詩になってきたのではないかと思います。
昔はどの家庭にも臼と杵があり、お正月が近づくと家族総出でお餅をついていたのではないでしょうか。

お正月にお餅を食べる風習は平安時代に始まったようです。
諸説あるようですが…
中国から歯固(はがため)の風習が伝わり、元日に堅い餅を噛みしめて歯を強くし齢を固めることを祈る儀式で、その後に鏡餅を拝するようになったという説、
また、お正月は「米の収穫祭」、米が取れたことを祖霊に感謝し、収穫された米を祖霊に供えることで一年の平穏を祈ったという説、
などなど、当時からお餅はハレの日の行事には欠かせない縁起物の食材として用意されていたようです。

らんなーMの家でも、鏡餅やのし餅を用意しましたよー

そして、やっぱりお餅はつきたてが美味しい
ということで、お正月になる前に今日はこんなおやつをいただきました。

IMG_0097_web.jpg

三色についたお餅であんこをくるんで、あんこ餅を作りました
ちょっとだけ立派な箱に入れて、雰囲気も出してみましたよ

でもさすがに昨日ついたお餅ですから軽~くレンジでチンしないといただけませんが…
それでもやはり、機械でついたお餅とは伸びや香りが違いますね。
ごちそうさまでした☆


これでパワー全開!
今年の勤務も残りあと2日。
全力で頑張れそうです


注連縄~三嶋大社~

2012 - 12/21 [Fri] - 15:02

先日、注連縄作りの記事をしましたが、20日に取り付けられるという事を聞きつけたので行ってきました!!

先日に引き続き、境内は大掃除の真っ只中でした。
午前中にすす払いを済ませた様子の境内では、新年を迎える準備が着々と進められていましたよ~。

IMG_1025.jpg

そもそも『すす払い』というのは、寺社仏閣において「大掃除」の事を指します。
私たちが年末に行う単なる「大掃除」とは違い、寺社仏閣で行われる『すす払い』は年間の厄を取り払う重要な折り目として年末の恒例行事とされているようです。
そのため所々で掃除されている姿を見受けたり、絵馬も外されていたりもしていました。


そうこうしている間に、総門では神職や職人たちによる注連縄の取り外しが

CIMG9687.jpg CIMG9695.jpg

境内に取り付けられている25本の注連縄の内、総門の大注連縄は最も大きく、外される際には『ヨイショッ!』という掛け声に合わせて滑車と人の手によって下ろされていました。
一年間、ご苦労様です

下ろされる時が人の手ならば、上げられる時も人の手!!
驚く事に、長さ6m、太さ2m、約400kgもある大注連縄を作る過程から取り付け、取り外しまで人の手で行われるのです。
もちろん、それは芸能殿に安置されていた新しい注連縄を移動する際も同じです。

CIMG9704.jpg IMG_0973.jpg
IMG_0974.jpg CIMG9738.jpg

そして、総門へと上げられる様は圧巻でした

IMG_7899.jpg IMG_7900.jpg CIMG9749.jpg
DSCF3941.jpg IMG_0990.jpg IMG_7933.jpg
IMG_0992.jpg IMG_0996.jpg IMG_7940.jpg

高さ約3mほどある総門へ、両側から縄で引っ張られるような形で次第と上っていく大注連縄。
ヨイショッ!』という掛け声が気持ち良いぐらい響き渡り、次第に私たちの知る総門へと近付いていきます。
巨大な大注連縄が引っ張り上げられる様を多くのカメラマンや参拝客に見守られる中、無事に取り付けられました。

仕上げは、矢田部宮司による紙垂(しで)の取り付け。
紙垂は聖域を示す象徴です。

IMG_7954.jpg IMG_1016.jpg

参道や神殿などの真ん中を正中(せいちゅう)と呼び、神様が通る道として最も重要視されています。
そのため、紙垂を取り付ける際も正中、つまり中央から始めます。
そして、総門を背に正中から左側(さそく)へと内側順々に取り付けていきます。
これは神様を主体に考えた時、上座下座が存在するためです。
上位から下位へと取り付けていくわけですね。


注連縄にも上座下座が存在します。
総門に向かって右(神様にとっては左側)を元と呼び、上位となります。
左(神様にとっては右側)を末と呼び、下位とされています。
元である右の方が膨れて大きいのは、そのためです。
末に向かうにつれ細くなっていく注連縄。
総門に取り付けられた大注連縄が一番分かりやすいと思いますので、参拝した際には一度確かめてみてください。



総門が終われば、次は本殿ですよ~。

IMG_7971.jpg CIMG9839.jpg IMG_1022.jpg
CIMG9866.jpg CIMG9878.jpg CIMG9682.jpg

大注連縄と同様に芸能殿に安置されていた注連縄を運び、三脚とワイヤーを駆使して取り付けていきます。
その後は神門や摂末社など、次々と注連縄は取り替えられていきました。

IMG_1036.jpg IMG_1032.jpg


年末年始と三嶋大社では多くの祭事が執り行われます。
さらに初詣の時期となると、1月1日~3日の3日間で60万人以上の参拝客が見込まれています。
人混みが嫌だから、面倒だから、なんて言わずに足を運んでみましょう!
きっと何か得るものがあるはずです。


【祭事】
12月23日
・午前10時 天長祭
12月31日
・午後2時 大祓式、大祓祈願祭、祓所神社例祭
・午後5時 除夜祭、古札焼納祭
1月1日
・午前零時 開運祈祷祭
1月3日
・午前8時 元始祭
・午前10時 酒神社例祭   など




+++++++++++++++++++++

三嶋大社

〒411-0035
静岡県三島市大宮町2-1-5

055-975-0172(代表)

http://www.mishimataisha.or.jp/
平成25年1月1日~3日まで、境内駐車場は閉鎖になります。観光バスのみ利用可。
 詳細はHP参照。ご注意ください。

 
 

今日のおやつ ~水月~

2012 - 12/20 [Thu] - 18:08

三嶋大社に注連縄飾りの取材に行った帰り道。
すっかり冷え切った体を温めたい…

街のほうにふらっと歩いていくと…「水月」の前で『おしるこ』の文字が!
目がキラキラしたアイラブスタッフ4名。

今日のおやつはおしるこに決めた


すみません…
寒くて腹ペコで、お店の外観などの写真を撮り忘れてしまいました

そんな、私たちを虜にしたおやつたちはこちらです

CIMG9885_web.jpg 
志るこ  600円(小盛は500円)
小豆がふっくらやわらか、ほんのり塩味も効いていて、まさに冬のおやつにぴったり!
お餅も香ばしくこんがり、食欲をそそります。
体の芯から温まる美味しさです!


IMG_1038_web.jpg 
ぜんざい  600円(小盛は500円)
志るこのお餅の代わりに白玉が入っているのがこちら。
もちもちの白玉がたまりません。
お口直しの柴漬けも、カリカリの食感と薄味がGood!


IMG_7997_web.jpg 
安倍川もちと豚汁セット  500円
きな粉の香りが部屋中に広がるほど香ばしい~
甘味だけでなくお塩も効いていて飽きません。
豚汁はまろやかで具だくさん。お豆腐が味の決め手でしょうか☆


どれもボリュームがあり、腹ペコのおやつに大満足の4人でした
心も体もすっかり温まりました


IMG_7995_web.jpg 

店内には、こんな素敵な彫刻をはじめ、水墨画や手工芸品が飾られていましたよ。
心が和む甘味処です。
皆さんもぜひ立ち寄ってみてください。
三嶋大社の初詣の帰りに、いいかも



************************

甘味茶屋 水月

 静岡県三島市中央町3-3
 055-975-5553
 営業時間 10:00~19:00
 定休日 水曜日


大きな地図で見る

居酒屋 agura(あぐら)

2012 - 12/19 [Wed] - 17:17

大場駅の近くにある、「居酒屋 agura(あぐら)」に行ってきましたー

アイラブの事務所からほど近いので前から気になってはいたのですが、なかなか伺う機会がなく…
今回、ちょっとしたご縁で取材が実現しました。
ありがとうございます


IMG_7764.jpg DSCF3767.jpg

すっきり落ちついた感じの店構えは、なんだかとっても美味しいお食事をいただけそうな雰囲気を漂わせています。

こちらは居酒屋さんですが、私たちがお邪魔したのはランチタイム。
お昼も営業してくれるのは嬉しいですよね。
ランチセットが充実しているそうで、なんとも楽しみです


IMG_7733.jpg IMG_7732.jpg

店内も、ゆっくり寛げそうな居心地のよい空間です。
カウンターには日本酒や焼酎の瓶がズラリ。
これは夜も楽しめそうですねー


店主の安部さんは3年前にこちらのお店をオープン。
それまではお惣菜などを扱う食品関係の会社に勤めていたそうで、食べ物の知識は豊富だったんですねー。
その後アメリカにあるお寿司屋さんで修行をされたことから、今のお店のメニューが誕生したそうです。


IMG_7738.jpg IMG_7737.jpg

ランチメニューはこちら。
すべてセットになっていて、メインのお料理に小鉢やお吸い物が付いています。
ドリンクやデザートを付けてもお得ですねー!

悩みに悩んだ 末、私たちがいただいたのはこちらです


IMG_7744.jpg IMG_7749.jpg
ロールランチ  900円
アメリカンロール寿司3種・サラダ・小鉢・吸物
マグロ・タルタルソース、サーモン・アボカド、カニ・アボカドの3種類。
酢飯と具のバランスがとてもよくて、さっぱり食べられて美味しいです

ところで…
カリフォルニアロールをはじめとしたアメリカの巻き物って、
どうして海苔が中でご飯が外側なんでしょうか??
どなたかご存知でしたらぜひ教えてください。


DSCF3783.jpg DSCF3780.jpg
握りランチ  950円
握り寿司4貫・ドラゴンロール(半分)・サラダ・小鉢・吸物
ドラゴンロールは、鰻と細切りきゅうりをご飯とアボカドで巻いてあります。
これが絶品!さっぱりした酢飯と濃厚なアボカド、甘めの鰻がよく合います!
ランチ一番人気というのがよくわかる~


CIMG9520.jpg CIMG9525.jpg
海鮮バラちらし  1100円
ちらし・サラダ・小鉢・吸物
大きな丼に、イクラやマグロ、サーモンなどたくさんの魚介が詰まってます。
美味しさもボリュームも大満足☆


IMG_0874.jpg IMG_0878.jpg
石焼カレー  1100円
サラダ・味噌汁付き
海鮮・ホワイトソース・チーズ入り

アツアツの石鍋でこんがりおこげができ、絶妙な食感が最高です!
大きな海鮮がゴロゴロ。
カレーは店主さんのお父様の手作りだそうです。
趣味が高じて…とおっしゃってましたが、とても美味しかったですよ!


IMG_7762.jpg IMG_7760.jpg
蛸と鯛のカルパッチョ  740円
こちらは夜のメニューなんですが、特別に出してくださいました。
蛸も鯛も新鮮でプリプリ、そこにマイルドなアボカドと柴漬けのカリカリとした食感が楽しい、素敵な一皿でした。



今回はランチ限定メニューをいただきましたが、夜はおつまみのメニューが充実してます

DSCF3770.jpg

そして、あのカウンターを見てわかるように、お酒の種類も豊富
これはきっと、昼も夜も大満足のこと間違いないでしょう~!
次回はゆっくりお酒をいただきたいですね


皆さんもぜひ、足を運んでみてください



********************

agura~あぐら~
〒411-0803
静岡県三島市大場83-3ガルダイヤ1B
TEL.055-943-5678
伊豆箱根鉄道大場駅から徒歩5分
Pあり
http://www013.upp.so-net.ne.jp/agura/index.html

注連縄作り

2012 - 12/18 [Tue] - 18:00

こんにちは。みなさんいかがお過ごしですか?落書きっ子です!!
12月も残すところあと2週となりました。
グッと気温が低くなり体調を崩す人が続出中ですが、風邪など引かないように気を付けて下さいね!

そんな中三嶋大社に行ってきました。師走という事もあり境内でも大掃除が行われていましたよ。

IMG_0891_R.jpg CIMG9533_R.jpg

そして三嶋大社では新しい注連縄(しめなわ)の奉製をされていました!
お正月の神社といえばコレ!というほど大々的で立派な注連縄。
北風が吹く中職人さん達が気合を込めて作られていました。

IMG_0906_R.jpg


起源は諸説ありますが天照大神が天岩戸に閉じこもった際、二度と天岩戸に入れないよう注連縄で戸を塞いだのが始まりとされています!

注連縄は神域と現世を隔てる結界の役割をしています。
一般のお家でも新年に悪い気が入り込まないよう玄関などに飾ったり、神棚に注連縄がしてあったりと堺を作ってありますね。
神体を縄でぐるりと囲み、その中を神域としたりと、とても神聖なものとされていますね


沢山の藁が溢れるなか豪快かつ洗練された技で素早く束ねていきます。
ぎゅぎゅっと幾十にも巻かれた針金。
あっという間に出来合っていく様を沢山の人達が見守っていました。

1本出来上がっては束ね、最終的には3本が捻じり巻きつく注連縄が出来ました。
ちなみに注連縄を作る際、1本をあまり綺麗に作りすぎると後々合わせて巻きつける時にうまく巻けなくなってしまいます。
あえてぼこぼこと歪な形に作りあげるんだそう。
巻きつけやすく程よいぼこぼこ加減にするには熟達した技術が必要なんですね。

針金で固定されたヵ所以外に小舞縄(こまいなわ)と呼ばれる細い注連縄を使い縛っていきます。
昔は何百Kgもある注連縄を一つ一つ縒って作った縄で止めていたんでしょう。



そうそう今年の注連縄は例年に比べ注連縄の捻じりの回数が1回多いそう。
毎年大きさや太さの違う注連縄を見るのも風物詩となりそうです。



IMG_0902_R.jpg IMG_0901_R.jpg CIMG9638_R.jpg
CIMG9621_R.jpg IMG_0914_R.jpg IMG_0915_R.jpg
IMG_0897_R.jpg DSCF3879_R.jpg CIMG9664_R.jpg



総門に飾られる大注連縄は全長約6m、重さ約400kgと巨大です!
その他に飾られる25本の注連縄全てが職人さん達の手作業によって作られていました。

20日のすす払いの後各所に取り付けられていきます。

皆さん、初詣の際はぜひ注連縄にも注目してみて下さいね


キャンドル ワークショップ

2012 - 12/17 [Mon] - 17:38

こんにちは らんなーMです。
寒い冬は、美しい灯が恋しくなったりしますよね

いぃ~タイミングで、素敵なイベントを見つけまして…
先週土曜日、『Floyd』で開催された『キャンドル ワークショップ』に、
アイラブスタッフの女子3人で参加してきました~

キャンドルアーティスト 「My Candle」 の麻衣さんを先生に迎え、手作りキャンドルを楽しむワークショップです
Floydでいただいたチラシはこちら
mycandle_web.jpg

キャンドルを作るレッスン料と、Floydのケーキとドリンクがついて、2,000円!
なんて良心的なイベントなんでしょう


麻衣さんのご挨拶のあと、早速キャンドル作りが始まりました。

DSC_0005_web.jpg
こんなカラフルなブロック状のキャンドルを…

DSCF3737_Web.jpg
こういう筒の中に、思い思いにただ詰めたり並べたりして…

DSCF3736_web.jpg
これが結構悩むんですよ

でも、決して同じものができない、世界に一つのオリジナルキャンドルです。
この詰め方に個性が出るんですね~、おもしろい
あまり気にせず詰めていく人、詰める前に色合いを考えてブロックを混ぜておく人、
グラデーションになるように配色する人、モザイク状にキレイに並べていく人。

仕上がりを想像しながら詰めていくのが楽しいんです
カラフルな材料を見ているだけでも心がウキウキします
きっと、カラーセラピー効果とかもあるんじゃないかな。
なんだか心が軽くなりましたもの!


詰めたら、熱く溶かした白い「ろう」を先生に流し込んでいただいて、すぐに冷やし固めます

待っている間に…お楽しみのティータイム

DSC_0010_web.jpg IMG_0863_web.jpg DSCF3741_web.jpg
(苺のショートケーキ、苺のふわふわタルト、チャイラテ、カフェモカ)
この季節は苺がとっても美味しい


女子トークを楽しんでいる間に…
キャンドルが固まってきたようです。

DSC_0012_web.jpg DSCF3748_web.jpg

おぉ~
なんだかポップなお菓子みたい~ border=

みんな想像どおりにできたかな??
筒型を抜いてみましょう~、ワクワク!

DSCF3753_web.jpg IMG_0867_web.jpg DSC_0015_web.jpg

三者三様、かわいく出来ました~。
先生がアイロンで表面を綺麗に仕上げてくださって、完成です!

DSCF3757_web.jpg

並べてみると、またよし


ちなみに、アロマキャンドルにしたい場合はどのようにすればよいか聞いてみました。
アロマオイルは80℃を超えない方がいいそうで、流し込む「ろう」を湯煎で溶かすとよいそうです。
そこにお好みの香りのオイルを数滴

もしくは…
キャンドル自体には香りをつけないで、
火を灯して「ろう」が少し溶けてきたところにオイルを入れると、
その時の気分で違った香りが楽しめますよ~ とのこと。


キャンドル作り、とっても簡単で楽しい~☆
自分でもやってみたくなりましたよ。

麻衣先生、アシスタントさん、フロイドの皆さん、どうもありがとうございました。
次回があるかな??また参加したいです



そして…
同時に、キャンドルナイトも開催されていたんですねー。
Floydの店内がキャンドルの光で包まれるなんて…ステキ



麻衣さんは多方面で活躍されているので、ぜひBlogをご覧くださいね~。



******************

My Candle
大勝麻衣 Mai Ookatsu
http://ameblo.jp/mycandle-join-human/

******************

Floyd 三島店

〒411-0036 静岡県三島市一番町2-31 フォンテーヌU 1F
TEL 055-991-1882
http://www.floyd.jp/index.html


【さんしんギャラリー 善】大蔵 達雄 -根来漆展-

2012 - 12/14 [Fri] - 18:00

こんにちは。スタッフR.Sです。

現在、さんしんギャラリー善にて開催中の"大蔵 達雄 -根来漆展-"を鑑賞してきましたので、ご紹介いたします。

IMG_7728.jpg

大蔵達雄氏は1952年生まれの"根来塗"注1作家。
生家は長野県木曽に代々続く"木地師"注2
東京で漆塗の修行とデザインの勉強をした後、実家に戻り父親に師事、木地挽物に従事します。
1982年には伊豆・修善寺に工房を構え、独立。
1987年には国展入選、1993年には北鎌倉美術館にて個展の開催、1996~1998年はドイツ巡回展「日本の現代塗物十二人展」に参加、2003年には東京・銀座の黒田陶苑にて個展開催(以後、毎年開催)と、活躍の場を広げています。
現在は田方郡函南町に在住。

IMG_7681.jpg IMG_7682.jpg IMG_7680.jpg
IMG_7679.jpg IMG_7678.jpg

注1:根来塗
日本の塗装技法の一種。
平安時代末から、紀伊国(現:和歌山県)の根来寺で数千人にも上る僧たちが日常に使う什器として、大量の漆器が生産されたのが発祥。
使い込むことにより表面の朱漆がこすれ、下地の黒漆が見える様が趣深く、そこから解釈が広がって、その様な表情のある漆器を総称して「根来塗」と呼ぶようになったそうです。


現代の根来塗は、朱漆から下地を人工的に研ぎ出しその上に漆を塗り重ねているもののことだそうです。

注2:木地師
轆轤(ろくろ)を用いて椀や盆等の木工品を加工、製造する職人。轆轤師とも呼ばれている。



現在、漆工芸界では、木地師と塗り師が分業しているそうですが、
そんな中で大蔵達雄氏は原木の加工から漆塗りまでの制作を一貫して個人で行っているそうで、
「時には木の形と遊べる自由さが肌に合うようです」と、パンフレットには述べられています。

IMG_7665.jpg IMG_7647.jpg

代々受け継がれてきた自らのルーツである木地師と、自ら学んだ漆塗りの技術を用いて、まったく新しい、自由な作品を世に生み出す氏の仕事は、今回の個展の宣伝用の葉書に記されている「守・破・離」の概念を体現しているように思います。

IMG_7643.jpg

素材の持つ存在感や空気感をくみ取り、必要以上に手を加えない、自然発生的な作品の数々はどれも力強く、美しく、優雅な輝きを放っています。
「用の美」をさらに突き詰めた、自然の美しさを表現されているように感じました。


また、大蔵氏は「工芸作家著作権保護の会」を立ち上げ、自分と同じ作家たちの作品の価値や権利を保護すべく活動されています。

作家のアイデアや作品というのは、時に(パッと見では)真似のできる、しかし、そのアイデアを絞り出すまでには何十年もの月日をかけて生まれてきたものもあります。

作家はそれに自分の独自性を見出し、作品の価値を世に問うていく訳ですが、中にはその作品を真似て、それも格段に値段を下げて、売り出す業者や輩もいるそうで、大蔵氏もその被害者の一人だったそうです。
話してみると、そういった思いをしている工芸家は少なくなかったそうで、そういったプロとして、職人として、あるまじき行為から作家を守りたい、それぞれの作家が独自の花を百花繚乱に咲かせる工芸界にしたい、という思いから立ち上がった会なのです。

著作権や特許の問題というのは世の中にごまんと溢れていると思いますが、真似したくなるほどの作品を生み出した作家たちが日の目を浴びない世の中では、夢も希望もありません。

全ての人間が違う方向へ向いていても、全ての人がそれを認め合える、感性が放射状に広がっていく世界が究極の形だと思うので、どうか大蔵氏の活動がすべての工芸家・作家・アーティストに広がってくれることを願います。

/////////////////////
"大蔵 達雄 -根来漆展-"

会場:さんしんギャラリー善
    三島市芝本町12-3 三島信用金庫本館 4階
会期:12月1日(土)~12月25日(火)
時間:10:00~18:00(最終日は17:00)
休館日:木曜日
作家在廊予定日:1日・8日・15日・22日・25日を予定


大きな地図で見る

投票のススメ

2012 - 12/13 [Thu] - 18:00

こんにちは。スタッフR.Sです。

12月も中旬に差し掛かってきましたね。
アイラブみしま事務局内は、お歳暮セットの発送を皮切りに、年末の慌ただしい雰囲気が漂ってきています。
街を歩けばクリスマスムードに加え、年末の準備のことを意識させられ、これぞまさしく"師走"といったところです。
そして今年は年を越す前にしなくてはいけない大切なことがもう一つ・・・

そうです。

来る12月16日(日)
第46回衆議院議員議員総選挙
および
第22回最高裁判所裁判官国民審査が実施されます。

main_tit.gif
img.gif
date.gif
time.gif

有権者の市民の皆様、投票の準備はできていますか???

我々の住む三島市の小選挙区は"静岡5区"
4名の候補者が立候補しています。
https://www2.pref.shizuoka.jp/all/file_download1010.nsf/D700D4C99060AF8B49257AC5000DE01F/$FILE/shizuokaken5ku.pdf

みなさんは今まであった過去の選挙、すべて投票に行けていますか?
年代別の投票率を見てみると、圧倒的に20代、30代の投票率が低いという結果が出ています。

年代別投票率
http://www.akaruisenkyo.or.jp/070various/071syugi/693/

確かに言われてみれば自分も若いころ政治には無関心でした。。。

政治の事ってよくわからないし、政治家といえば、くだらない言い争いをしているイメージが強くて、興味が持てない、だから投票にも積極的に参加する気が起きない...

私の他にも、そんな人もいるのではないでしょうか?

もしくは支持したい人がいないから行かない、投票には行くけど、白票のまま提出して、意思表示だけはする、という方もいるかもしれません。

しかし、そういった投票権の棄権や白票の提出はなんの主張にもなっていないどころか、むしろ自分の意志とは反対の方向に政治が向かっている恐れがあります。

以下に例を挙げてみます。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
有権者100万人、議席100席の場合、で以下の仮定をします。
※図はクリックで拡大されます


その1

第1回選挙では左記の得票数となったとします。

白票は10万、棄権は20万。有効投票数は60万票。

有効投票数60万票のうち、

A党が40万で有効投票の66%を占めます。

B党が20万で有効投票の33%を占めます。

よって有効投票数の66%をを獲得したA党
議席100席中66議席を占めます。


その2

第2回選挙では、白票が増えたとします。

A党の支持者から10万人が白票に回り、
同じくB党の支持者も10万人が白票にしました。

合わせて20万人が白票に回り、
白票が前回10万人から30万人に増えたとします。

そして有効投票数は40万票。


有効投票数40万票のうち、
A党が30万で有効投票の75%を占めます。

B党が10万で有効投票の25%を占めます。

有効投票数の3/4を獲得したA党が議席100席の
3/4である75議席を占めます。

A党は前回から議席を9つ増やしました。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

いかがでしょうか?

これでは民意を反映した政治とは言えないのではないでしょうか?
自分の支持するつもりがない政党を支持してしまっている結果になっているかもしれません。

あえて白票にして意思表示をしたとしても、その思いは反映されることはなく、棄権したことと同じになってしまいます。

棄権をする・白票を投票する、ということは、この先日本の政治がどんな方向に向かっても、どんなに税金が課されても、黙ってそれに従うという意思を表明しているだけにすぎません。

ですから、どんなに支持したい候補者、政党が無くても、少しでも自分の意見と合致するところを見つけて、投票に行かなくてはいけないと私は考えます。

また、ちゃんと投票に行ったけれども、記入間違いがあったならば、それも白票と化してしまうので、記入の際は注意書きをしっかり読んで投票しましょう!

もし、投票したいけど、いまいち候補者や政党の主張がわからない...という方は、投票マッチングサイトを利用するのも一つの手段です。

投票マッチング
http://nihonseiji.com/votematches/

このサイトは、複数の設問とそれに関する簡単な説明があり、それを読んで自分の意見に近い答えを選択すると、自分の考えにあった候補者や政党を割り出してくれるというものです。

今回の選挙ではどんな問題が焦点となっているかを簡単に確認することもできるので、興味のある方は試してみてはいかがですか?

また、仕事や冠婚葬祭など、投票日当日に会場に行けない・・・という方は、
期日前投票・不在者投票を利用しましょう。
http://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn006051.html


今よりもっと自分の好きな街にするために。
今よりもっと誇らしい日本にするために。

みんなで選挙へ投票に行きましょう!

三島市内にお住いの方の投票所はこちら
http://www.city.mishima.shizuoka.jp/senkyo/touhyoujyo_map/tohyo_map50.html



お歳暮セット発送完了のお知らせ

2012 - 12/12 [Wed] - 15:19

先週から行っていたオリジナルお歳暮セットの発送作業ですが、発送の遅れていた②JA箱根西麓三島野菜セットの発送作業も無事完了し、すべてのお歳暮セットの発送が完了致しました。

お待たせしてしまった皆様には、大変ご心配、ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。

また、改めまして皆様から沢山のお歳暮セットのお申込みをいただきまして
誠にありがとうございました。

スタッフ一同、心よりの御礼申し上げます。

三島市役所の職員の皆様、商工会議所の職員の皆様、JA三島函南の職員の皆様と共に、スタッフ一同心を込めて三島の誇る美味甘味を詰め込みました

皆様の感謝の気持ちと、三島の素晴らしさが、どうか届きますように

伊豆マラソンのエントリーが始まりました!

2012 - 12/11 [Tue] - 18:05

こんにちは、らんなーMです
寒い日が続いていますが、皆さん元気にお過ごしでしょうか

三島では今日も、雄大で美しい富士山の姿を見ることができます
こんな素晴らしいところに住んでいるということに、感謝感謝です。

CIMG9478_WEB.jpg



ところで…
以前、こちらの記事で、「私、ランニングが趣味です!」とお話ししました。
そして、「2月に伊豆マラソン大会がありますよ~」なんてことも書きました。

その、『第6回 伊豆マラソン大会』の開催が決まり、
いよいよエントリーが開始されましたので、皆さんにご紹介したいと思います


image_06.jpg


  -富士山といっしょに走ろう-
 第6回 伊豆マラソン大会
 2013年2月17日(日)開催



この大会は何といっても『富士山といっしょに走ろう!』が合言葉になっているとおり、
コースからは富士山の眺めが最高です
3km、10km、21.7kmという3部門がありますが、
どの部門も、市内を流れる大場川の堤防を走りますので、
堤防沿いからの美しい富士山を見られることは間違いありません!
ただ…過去数回のお天気は曇り…でしたので、
てるてる坊主を作っておくといいかもしれませんが

地元の皆さんの応援もとってもあたたかく励みになります
そしてゴールの三嶋大社前には、沿道にたくさんの人・人・人…!
大声援の中ゴールできて、まるでオリンピック選手になった気分ですよ

三嶋大社の境内では、ゴール後のランナーや応援に来てくださったお客様のために、
いろいろなイベントが開催されたり、美味しい屋台が出たりしています。
ランナーじゃなくても、もちろん楽しめちゃいます


まず、伊豆マラソン大会の公式ホームページはこちら…!と書きたいところなんですが、
どうやらまだ準備中のようです
昨年の概要でしたらご覧いただけます。
雰囲気はつかめますので、オッケーかと

では、どうしてエントリーが始まったってわかったのかな?と言いますと…

はい!
ランナーの皆さんは既にご存知だと思いますが、
全国各地のマラソン大会のエントリー専用サイト『RUNNET(ランネット)』というものがあり、こちらで確認ができます

そう!
マラソン大会に出場するには、エントリー(事前申し込み)が必要なんですね。

ちなみに、伊豆マラソン大会のページはこちらです。

サイト内で大会検索をしますと、
本当に全国津々浦々、はたまた海外の大会も見ることができます
その他にも、ランナーの気になる情報が満載!
「初心者ランナー基礎講座」なんていうコーナーもあって、
これから走りはじめたいと思っている方にもとってもオススメです

走ってみようかな…!と思っているあなた
ぜひチェックしてみてください。

そして、伊豆マラソンに出てみたいと思っているあなた
らんなーMも走ります
みんなでがんばりましょうー!
ブログやfacebook、Twitterにコメントいただけると盛り上がりそうですね!

あ…!エントリー期間が12月10日~20日までと短いですので、お気をつけください。


アイラブみしまキャンペーンとしても、
何か大会を盛り上げるお手伝いが出来ればいいな、と考え中です



寒さに負けずアクティブライフを送ろう!
ただ…、無理はしないでくださいね


今日のおやつ ~「一福」の焼きそばと黄金饅頭~

2012 - 12/10 [Mon] - 17:16

うぅっ...今日は本当に寒いですね

最低気温は0.6℃、最高気温は11℃で、1月中旬並みとのこと。
これも爆弾低気圧の名残でしょうか。

寒さに弱いスタッフR.S、早くも冬にめげそうです...

そして熱を生み出すのにエネルギーを使うからでしょうか、こんな寒い日はどうしてもお腹の減りも早くなってしまうものです。

そんな訳で、今日のおやつは少しボリューミーに!!!

三島広小路駅から徒歩0分。三島の老舗、「一福」の焼きそばと黄金饅頭です

変換 ~ IMG_7688

いかにも昭和を感じる、年季の入った佇まいにそそられてしまいます。

メニューは至ってシンプル、焼きそばと黄金饅頭のみ!
持ち帰り用の焼きそばは350円から(店内で食べるなら280円から!)、
黄金饅頭は80円と、お値段も驚くほどの安さです。
量も多いし、これは近くに来るたびに、ついつい寄ってしまいそう...

今回はお持ち帰り用の焼きそば"上(玉子入り)"と黄金饅頭を購入です。

変換 ~ IMG_7692 変換 ~ IMG_7690

焼きそばは、細めで弾力のある麺に、少しあっさりした味のソースとキャベツの甘みを感じる、なんとも懐かしい味わいで、これは美味しい!

変換 ~ IMG_7696

黄金饅頭は、程よくどっしりした甘さのつぶあんを、表面がパリッと、中はふんわり焼きあがった生地で包まれており、こちらも大満足!

老舗の安定感を感じる、またフラッと訪ねようと思わせる味わいでした。

ご馳走様でした

//////////////////
一福
電話:055(971)7375
住所:三島市広小路町5―2
営業時間:?
定休日;火・水曜



行く年も来る年もアイラブみしま♡

2012 - 12/07 [Fri] - 17:05

最近、我が三島市をテレビで見かける機会が増えたような気がしませんか?
地方放送局のみならず、全国放送局の番組内でも見かけるようになった気がします。

記憶に新しいのは、NHKの『鶴瓶の家族に乾杯-伊豆の国市編-』。
12月3日に前編の再放送を含めて後編も放送されましたが、観たという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか
しかし、直接三島市が紹介されたわけではありませんでした。
とはいえ、グルッペ・石渡食品のパンやコロッケ、農兵節など三島市に縁あるものが紹介され、別の市であるのに妙な親近感が湧いたという方も少なからずいたはずです。
いっそ農兵節が聞きたいのなら、鶴瓶さん三島市に来れば良いのに…なんて思ったりもしましたが
市外の方で歌い継いでくださっている方がいらっしゃるのは、とても嬉しい事です。


近々放送されるものといえば、NHKの『キッチンが走る』!
放送は本日12月7日午後8時~8時43分
俳優の杉浦太陽さんがプロの料理人とキッチンワゴンで旅をし、地元の食材を使って新メニューを創作していくという番組です。
本来ならば、関東甲信越地区のみ放送されるところを、今回は特別に静岡まで放送地区を拡大されています。
三島野菜を中心に取材していただいたようで、どのような料理が出来上がるのかとっても楽しみですね


他にも様々な情報番組内で三島市が取り上げられ、県内番組の他にがっちりマンデーウチゴハンなどなど。
今年に入ってからを見ても、少しずつ全国に知られつつあるのかな?と喜ばしい限りです

さらに、体操のお兄さんとして知られている「佐藤弘道お兄さん」が番組案内をしている『イクメンが行く!!~子育てにやさしいまち 三島~』。
毎週土曜日午前11時55分~12時放送
放送時間は5分と短いですが、三島市が取り組む子育て事業を分かりやすく取り上げているので、お母さんのみならずお父さんも是非ご一緒に視聴ください


さて、少ないながらも番組を紹介してきましたが、来年もメディア注目の出来事が目白押し

伊豆フルーツパーク
61596_378285405589132_970928257_n.jpg
伊豆フルーツパークFBより転載)
完成は来年2013年1月19日
以前も紹介しましたが、次第に完成間近になってきましたね。
来年が待ち遠しいです


箱根西麓・三島大吊橋
IMG_6864.jpg IMG_0368.jpg
2015年12月に完成予定です。
(こちらはちょっと例外でしたね
フジコーを中心に、三島市笹原新田と三ツ谷新田の国道1号沿いに建設されている最中です。
何とこちら、完成したあかつきには吊り橋としては日本一の長さを誇るものになるのだとか
三島市に日本一が出来るんですね~


三島駅南口新駅舎
misima_st.jpg
JR東海PDFより転載)
2013年9月に完成予定です。
新たに多目的トイレも設置され、駅舎内も一新し新駅舎として生まれ変わります。
現在も変わりなく利用されていますが、完成が楽しみですね(*^^*)


アイラブスタッフとしては、来年は『ラーメンマップ』の完成
これを目標に頑張りますよ~。
来年も三島市に期待大です

今年も残りわずかです!

2012 - 12/06 [Thu] - 17:44

箱根西麓で大根干しが始まり、そろそろ冬かー…なんて思ったのも束の間。
気付けば、すきま風が随分と冷たく感じる季節となりました。

と同時に、世間では風邪が流行りつつありますね。
みつりんも数日前から酷い咳に見舞われ、声もガラガラに
他のアイラブスタッフが発送作業に追われる中、後ろ髪を引かれる思いで、今更ながら風邪予防を模索していると…
なんと、この三島市に『風邪除け神』がいらっしゃるではありませんか


今、まさに私が拝みたくて仕方のない神様のお名前は『ギャーキバーサン』。

15010170_jpg_2006929_radD525A.jpg
(三島市HPより転載)

川原ケ谷の愛宕橋近くの林光庵にて祀られているらしいのですが、このギャーキバーサンの信仰は三島市のみならず、裾野市・清水町の一部の地域でも信仰されているとの事。
呼び名や謂れは地域ごとに異なるようですが、総じて『風邪除け神』として各々の地域の方々に厚く信仰されています。

三島市川原ケ谷にある『ギャーキバーサン』は、木彫りのお婆さんの姿をしております。
ギャーキバーサン』の「バーサン」は無論お婆さんという意味ですが、「ギャーキ」は咳気(ガイキ)
つまり、「」というわけです。
昔から地元の方々だけではなく、風邪や咳に苦しむ人たちまでお参りに来ていたらしいです。
私も近々お参りに行った方が良いかもしれません…


そんな私情はさておき。
今年も、ついに1ヶ月を切ってしまいましたね。早いものです
『ギャーキバーサン』に風邪除けを願いつつ、来年に向けてしなければならない事がまだあります。
家や会社内の大掃除は勿論の事、心の大掃除もしませんか~


三嶋大社では、12月31日午後2時より『大祓式(おおはらえしき)』が執り行われます。
これは師走の新年を迎えるにあたり、一年間の罪けがれを人形(ひとがた)に託して祓い清める神事を指し、どなたでも参加可能です。

CIMG8541_20121206164642.jpg CIMG8682.jpg

大祓式は年に2回あり、半年の節目である6月30日と、1年最後の12月31日に執り行われます。
6月の大祓式は「夏越大祓(なごしのおおはらえ)」と、12月の大祓式は「年越大祓(としこしのおおはらえ)」と呼ばれ、夏越大祓では茅の輪神事(ちのわしんじ)も行われます。

ちなみに大祓とは、日常生活において知らず知らずのうちに犯し重ねてきた罪やけがれを、半年ごとに祓い清める神事であり、日本古来の伝統行事といわれています。
そもそも「けがれ」とは「気が枯れる」ということで、心身ともに弱くなった状態の事なのだとか。
そういったものを祓い、清らかな身に立ち返らんとするために執り行われてきた神事ですが、その起源は平安時代にまでさかのぼります。
701年、大宝律令によって宮中の行事として定めたのが始まりという説があるほど。
朱雀門前に様々な官僚が集い、大祓詞を読み上げながら国民の罪やけがれを祓っていたそうです。
それから様々な変遷があり、現在では日本全国の神社で同日執り行われています。


今年を終える準備は、皆さま出来ていますでしょうか?
健康に、そして、清い心で来年を迎えたいものですね



【参考】

三島市HP:http://www.city.mishima.shizuoka.jp/maincategory0801.html(地勢・歴史より)
三嶋大社HP:http://www.mishimataisha.or.jp/ritual/dec.html(神事のご案内より)

 

アイラブ♡富士山

2012 - 12/05 [Wed] - 16:00

DSCF3517.jpg

こちらは、本日取材に出かけた際に、三島市と函南町の境あたりの農場から撮影した富士山です。
冬の空気が澄み渡った空に、真っ白に雪をかぶった富士山と、農場の緑や土の色、最高のバランスとコントラストで、心をスッキリ穏やかにしてくれる景色です。


**********


三島から見る景色で何よりも誇れる素敵なものは、
やはり富士山を眺められるということではないでしょうか

アイラブみしまのfacebookでも、富士山の写真を載せると大人気!
遠方の方からのコメントもたくさんいただいております

三島市民にはお馴染みの存在で、
改めて眺める機会もあまりなかったりするのですが、
アイラブみしまキャンペーン」として三島からの情報発信を兼ねて富士山の写真を撮るようになってからは、
季節ごと、いや、日ごとに変わるその表情に魅かれ、
ついつい毎日同じ場所から撮影してしまったり…


そんな私たちが撮りためた富士山の写真を、
今日は一挙にご紹介したいと思います。

☆写真はすべて、クリックすると拡大表示されます。

IMG_0711.jpg IMG_0760.jpg IMG_0677.jpg 7-10 001
DSCF9746.jpg IMG_2540.jpg IMG_0002.jpg DSCF1967.jpg
IMG_2830.jpg CIMG7422.jpg IMG_0059_20121205154601.jpg IMG_5818.jpg
CIMG7538.jpg CIMG7885.jpg DSCF2740.jpg CIMG7914.jpg
DSCF2886.jpg CIMG8088.jpg CIMG7971.jpg CIMG8091.jpg
IMG_6982.jpg CIMG8534.jpg IMG_6989.jpg CIMG8486.jpg
CIMG8595.jpg CIMG8599.jpg CIMG9231.jpg DSCF3504.jpg


プロのカメラマンではないので…、細かいことはお許しください



-みなさまにお願い-
三島市内で、「富士山の絶景スポットはここ!」という場所がありましたら、ぜひ教えてください。
アイラブみしまスタッフが、撮影に行きたいと思います


三島ブランド特集、始めます!

2012 - 12/04 [Tue] - 17:14

皆さん、こんにちは
寒~い冬が一歩一歩近づいてきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

コタツで丸くなっていませんか??
 →冬も元気に、近隣のイベントに出かけてみましょう!
   イベント情報はこちら…三島市のイベントカレンダー
                 観光協会のイベントカレンダー
                 アットエス おでかけイベント情報

風邪などひいていませんか??
 →手洗い・うがいをしっかりして、
   美味しくて栄養のあるものをたくさん食べて、早く寝ましょう!


美味しくて栄養のあるもの??

そうですよ~
三島には、お野菜やお肉を始めとした、
美味しくて栄養のある特産品がたくさんあるではないですか


その名も、「三島ブランド」
三島ブランドロゴ

三島ブランドとは、
 三島における「特産品」や地域素材・技術を活かした「隠れた逸品」、
 魅力ある「観光資源」など全国に誇り得る三島の優れた資源を発掘し、
 それらを地域ブランドとして三島商工会議所が認定したもの。


有名な「三島うなぎ」や「三島馬鈴薯」のほかに多くの農産物やお菓子、お酒、
また、口に入るものだけでなく、伝統芸能や素敵な景観などなど、
50品目が認定されています。
三島商工会議所のホームページで詳細をご覧いただけますよ。


アイラブみしまキャンペーンでも、
オリジナルお歳暮セットとして販売し、大変ご好評をいただきました
しかしながら…
市民の皆さんへの「三島ブランド」の浸透はこれから…といった模様。

そこで、アイラブみしまでは、「三島ブランド」に認定されている商品などを取材して、
アイラブみしま目線でお届けする『特集』を組んでみたいと思います
ホームページでご紹介する予定ですよ

まずは、お歳暮セットに入れさせていただいた商品から、
少しずつですが取材に伺いたいと思います


三島の良さを全国にお届けするには、
まずは市民の皆さんに親しんでいただくことも大切ですからね
「三島ブランド」に認定された、美味しいもの・美しいもの・伝統のあるものを、
知っていただき、身近に感じていただけるきっかけになると嬉しいです


既に取材させていただいた商品の写真をちょっとだけご紹介

IMG_5924.jpg CIMG9208.jpg
DSCF3419.jpg CIMG7488.jpg



三島ブランド特集ページは、ただいま準備中!!

もう少しお待ちください

お楽しみにー


I LOVE MISHIMA オリジナルお歳暮セット発送開始!

2012 - 12/03 [Mon] - 17:04

皆様こんにちはいよいよ12月に突入しましたね。
今週よりオリジナルお歳暮セットの発送が始まりました!
皆様から沢山のお申込みをいただきまして誠にありがとうございます。
アイラブスタッフ一同心を込めて三島のおいしいものをお届けします

DSCF3497.jpg


①三島贅沢セット
三島うなぎ(冷凍真空パック1人前)×2
箱根山麓豚(ロース)×500g
箱根西麓牛(ステーキ霜降り)×200g
三島山竹の粕漬け(銀だら)×4

¥10,000


②JA箱根西麓三島野菜セット
三島甘藷2本
三島人参3本
三島大根1本
三ツ谷白菜1個
三島ブロッコリー1個

¥2,000


③三島まんぷくセットA
三島うなぎ(冷凍真空パック1人前)×1
恵比寿豚(ロース)×400g
みしまコロッケ(山本食品6個入り)×1
カメヤ食品の農兵漬け(経木樽)200g×1

¥5,000


④三島まんぷくセットB
三島うなぎ(冷凍真空パック1人前)×1
三島山竹の粕漬け(時鮭)×2
みしまコロッケ(山本食品6個入り)×1
箱根三島ポーク(ロースみそ漬け)×300g

¥5,000


⑤三島得々セットA
みしまコロッケ((有)かなめ5個入り)×2
山本食品の金造りわさび漬け120g×1
三島山竹の粕漬け(時鮭)×2
三嶋ベーコン×200g

¥3,000


⑥三島得々セットB
みしまコロッケ((有)かなめ5個入り)×2
山本食品の農兵漬け150g×1
箱根山麓豚×500g
まんぷく芋どら焼き×2

¥3,000



※②のJA箱根西麓三島野菜セット発送につきましては12月10日頃を予定しております。
発送が遅れまして誠に申し訳ございません。

以上6セットを順次発送していますので、到着まで今しばらくお待ち下さいますようお願いします。
商品を発送しましたらハガキにて通知させていただきます。


三島の土と水から育った食材はどれもおいしく栄養満点です
そのおいしい食材をぎゅっと詰め込んだお歳暮セットで、年の瀬を乗り切るパワーをつけて下さいね

今年も残すところあと1ヶ月となりました。
お世話になったあの人に1年の感謝を込めて、おいしい贈り物を届けします


 | ホーム | 

プロフィール

アイラブみしま

Author:アイラブみしま
三島市民みんなが、PR大使。
アイラブみしまキャンペーンPRスタッフが三島市の情報などを発信していきます。

静岡県三島市

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ツイッター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。