FC2ブログ

三島市観光PRキャンペーンブログ

  アイラブみしまキャンペーンのナビゲーター   topページ > 活動報告 > 元富士山測候所長のお話を聞いてきました  

元富士山測候所長のお話を聞いてきました

2012 - 02/24 [Fri] - 14:00

きのうは『富士山の日』ということで、錦田公民館で開催された

「元富士山測候所長のお話を聞いてみませんか?」を聴講してきました

お天気は生憎のでしたが、定員80人の席が満席

元富士山測候所所長の中込 敏男さんの講演です

測候所

富士山は、小御岳山(2400m)古富士山(2700m)新富士山(3776m)という

段階を踏んで今の富士山になったんだとか

山が噴火と共に高くなっていくなんて、自然の威力ってすごいですよね

噴火があった時には、御殿場や小山町では火山灰が3mも積もった為、

長い間農作物を作れる状態ではなく、東京でも2-3cmの火山灰が降ったそうです

恐るべし富士山

そして、笠雲のお話
images.jpg

富士山に笠雲がかかると雨が降る・・・と昔から聞かされてきましたが

笠雲だけの場合、48時間以内の降水確率は50~70%

笠雲+つるし雲の場合、80~85%との事。

また、測候所での生活のお話もして下さいました。

気温0度でも風のない日だと『暖かい』うちなので、服を脱いで日光浴をしたり、

専門のコックさんまでいらっしゃったそうな

真冬日(気温0度以下)が年間222日、暴風日数が324日!あった年も

寒がりの私にはとうてい勤まりません

そして、湿度0%!!!の時もあるので 寝る時も濡れたハンカチを口に置いたり、

リップクリームを塗って寝ないと唇がカピカピになってしまうんだとか。厳しい・・・

今回の講演では富士山に関するとても面白いお話を聞く事ができました

錦田公民館では「身近な富士山」の写真展示がされていましたが

普段は見る事のない山梨側からの富士山は、別の山に見えました

これが山梨側からの富士山
写真 山梨

偉大な富士山をすぐそこに眺めることができる三島は

本当に恵まれた街なんだなぁと実感した『富士山の日』でした


スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://lovemishima.blog.fc2.com/tb.php/112-a9affa3a

 | ホーム | 

プロフィール

アイラブみしま

Author:アイラブみしま
三島市民みんなが、PR大使。
アイラブみしまキャンペーンPRスタッフが三島市の情報などを発信していきます。

静岡県三島市

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ツイッター