FC2ブログ

三島市観光PRキャンペーンブログ

  アイラブみしまキャンペーンのナビゲーター   topページ > スタッフ日記 > 富士山の溶岩の中をのぞいてみよう!  

富士山の溶岩の中をのぞいてみよう!

2012 - 02/24 [Fri] - 16:00

2月23日は富士山の日。
富士山の日

この日、楽寿園内の三島市郷土資料館では
『溶岩の中をのぞいてみよう』という体験コーナーが設置されていました!
 
このコーナー、普段なかなか見ることができない、約1万4千年前の富士山の噴火で三島に流れ着いた溶岩を、顕微鏡を使って観察することができます。
顕微鏡

顕微鏡2

↓こちらが顕微鏡を覗いた様子の解説写真。
溶岩物質

特殊な光を当てると、鉱物が写真のようにに輝きだしました!
光の屈折によるものだそうですが、顕微鏡の台座を回すと90度ごとにチカチカと点滅し、まるで万華鏡のようでした。


他にも、過去の富士山噴火の際、回転しながら飛び出したことで大砲の弾のように丸くなった溶岩や
火山弾

おととし行われた、郷土資料館周辺のボーリング調査の結果が展示されていました。
ボーイング1 ボーイング2

10mほど調査したそうですが、地下1mに達した地点から10m下まで、ずっと溶岩層だったそうです!
かつての富士山噴火で溶岩が三島まで大量に流れてきた様子が、まざまざと現れていました。

今回あらためて、三島は「富士山の溶岩の上にある街」であることを知ることができました。
以前ボランティアガイドさんも「三島の湧水は溶岩によって濾過されることで綺麗な水になる」とお話されており、私たちは気づかないうちに溶岩・そして富士山と寄り添って生活しているんですねぇ 。。


* * * * *

ちなみに楽寿園の庭園は、そろそろ春の花が咲きはじめていました!

庭園1 庭園2

白梅が小浜池の枯山水の様子に映えます。

あせび

舞妓さんのかんざしのような馬酔木(あせび)も可愛かった

春はもうすぐそこだよと感じさせてくれる風情でした^^

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://lovemishima.blog.fc2.com/tb.php/115-e8bef701

 | ホーム | 

プロフィール

アイラブみしま

Author:アイラブみしま
三島市民みんなが、PR大使。
アイラブみしまキャンペーンPRスタッフが三島市の情報などを発信していきます。

静岡県三島市

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ツイッター