FC2ブログ

三島市観光PRキャンペーンブログ

  アイラブみしまキャンペーンのナビゲーター   topページ > スタッフ日記 > 源兵衛川-佐野美術館-田町駅 散策  

源兵衛川-佐野美術館-田町駅 散策

2012 - 05/15 [Tue] - 13:00

スタッフのR.Sです。
初夏のような暖かい日差しの中、源兵衛川~佐野美術館~田町駅のコースを歩いてきましたので、
ご紹介します。

---------------------------------------------------------------

三石神社でお参りをしてから、散策スタート。
歩き出して間もなく、鉄道の高架をくぐれる箇所があるのですが、その時タイミングよく列車が通過していきました。
走行中の列車を真下から眺めるのは初めての体験で、驚きです。
写真 12-05-11 14 02 27

高架を抜けるとそこはカラーの群生地帯。

写真 12-05-11 14 02 57

修道女の襟(カラー)を連想させるところから名前をつけられたともいわれている、源兵衛川では馴染み深い花ですね。
清廉に、水辺にスッと立っているその姿は、美しい川の流れを象徴するかのよう。

DSC_1005.jpg

気温も暖かくなってきて、水辺に爽やかな風が抜けるこの季節、今がまさに見頃です。

川を下って歩いていくと、時の鐘橋のたもとには、dilettante cafeさん(http://www.dilettantecafe.com/)があります。

水の流れる音や鳥のさえずりを聞きながらテラスで過ごすティータイム...
ゆったりとした、素晴らしい時間を過ごすことができそうです。
こちらは今度是非ともお邪魔させて頂きたいお店ですね。

今回は、水の苑緑地までの短い区間でしたが、カモの泳いでいる姿を眺めて和んだり、
写真 12-05-11 14 09 16

途中にある水門ではノスタルジックな思いに駆られたり、、、

写真 12-05-11 14 13 54

と、歩きながら様々な情景が思い起こされました。

---------------------------------------------------------------

源兵衛川を後にして向かうは三島梅花藻の里~佐野美術館

三島梅花藻は楽寿園の小浜池で発見されたことでその名をつけられた、ウメに似た白く小さな花が
水面に顔を出すのが特徴的なかわいらしい水中花。

大変デリケートな植物で水温が一定できれいな水の中でなければすぐに枯れてしまうそうです。
写真 12-05-11 14 19 24

三島梅花藻の里は、グラウンドワーク三島のみなさんの「地域の宝再生」事業の一環として管理されており、
掘り抜き井戸のきれいな湧水に育まれた、たくさんの三島梅花藻を見物することができます。

120511_1500~001

120511_1508~001

川歩きの途中で寄った雷井戸でも満開でした。

写真 12-05-11 14 18 45
---------------------------------------------------------------

佐野美術館に併設されている回遊式庭園は、自然の趣と湧水を活かした風情あふれるつくりが成されており、
国の登録有形文化財
に指定されている「隆泉苑」を眺めながら、
静かな時間を過ごすことができました。

IMG_0047.jpg

IMG_0032.jpg

IMG_0040.jpg

美術館の開館時間内は園内を無料で散策することができるので、ちょっと贅沢に松韻さん(http://www.showin.jp/)の中から庭園を眺めるもよし、ふらりと歩いて楽しむもよし、外で気持ち良く過ごせるこの季節、是非立ち寄ってみてください。

---------------------------------------------------------------

隆泉苑から田町駅へと向かう途中に、地域では一番の老舗和菓子屋、木村屋さんにお邪魔して、柏餅をいただきました。
スタッフみんなで草、みそ、こしあんを購入、私はみそ餡をいただきました。

120511kinura(tubu.kusa.kosi.miso)

ずっしりとした重い味を想像していていたのですが、さらりと甘辛い、しかし味噌の香ばしい風味がちゃんと主張をしてくる、後をひく美味しさで、古くから三島の甘味を担ってきた歴史を感じられました。

---------------------------------------------------------------

今回、源兵衛川から田町駅まで散策して感じたこと。
それは、この三島の美しい自然や景観は、市民であるみなさんひとりひとりの美しい心によって愛され、守られているということです。

みなさんのきれいな心無くしては、三島梅花藻も育つことは無いでしょう。

古き良きものを大切にし、未来へと繋いでいく意思を胸に、
いつまでも美しい街 三島を守っていきましょう!

写真

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://lovemishima.blog.fc2.com/tb.php/150-365c36f7

 | ホーム | 

プロフィール

アイラブみしま

Author:アイラブみしま
三島市民みんなが、PR大使。
アイラブみしまキャンペーンPRスタッフが三島市の情報などを発信していきます。

静岡県三島市

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ツイッター