三島市観光PRキャンペーンブログ

  アイラブみしまキャンペーンのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> スタッフ日記 > 「向山古墳群」(むかいやまこふんぐん)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「向山古墳群」(むかいやまこふんぐん)

2012 - 07/04 [Wed] - 15:13

『向山古墳群』むかいやまこふんぐん

三島市谷田の向山小学校から東へ約500メートル付近に展開する古墳群。

6-26 005

現在は、古墳公園にするべく工事中です。

6-26 009

かなり進んできました。

DSCF9580.jpg 6-26 003

6-26 008 DSCF9583.jpg

向山古墳群は、昭和50年(1975)向山小学校建設中に発見された、
市内で最も古い古墳群です。
第1・2号墳(消滅)と平成16年の緊急確認調査によると
向山小学校北側の第16号墳を加えて、
現在までに16基の古墳が確認されているが、
まだ未確認の古墳が潜在するかもしれないということです。

出土遺物は古墳の周囲から土師器、鉄剣、鉄刀、鉄鏃が見つかっています。
13基の古墳が1ヶ所にまとまっているのは県内でも珍しく、
5世紀後半から6世紀前半の古墳時代中期に
田方平野北部を支配していた有力豪族(首長)が存在していた事がうかがえます。

また、伊豆地方では初めて「前方後円墳」が発見されており、

   向山古墳全景

これを含む6基が完全な形で残っています。
発見された前方後円墳は、13基の古墳の最東端に位置し、
大きさは全長21.5m、後円部の直径11.6m、前方部幅11.5m、高さ1.9mです。
後円部径と前方部幅がほぼ同一であること、
県内でも最小規模のものであることが特徴だそうです。

また、向山古墳郡は、横穴式石室が造られる以前の古い形式の埋葬施設
「木管直葬(もっかんじきそう)」と言って遺体を入れた木管を直接古墳の盛土の中に埋めたものです。

出土したものや型式などから古墳が作られたのは
5世紀後半から6世紀前半の古墳時代中期後半と考えられており、
また、全国的に定形化した前方後円墳を有していることから
大和国家(朝廷)との政治関係を強め
前方後円墳の造墓を許可されたものと考えられているようです。


それにしても、いったいどんな首長だったのでしょう。
古墳時代に関してはほとんど文献資料がないため難しいとは思いますが
公園が出来る時には、ぜひとも、歴史マニアをうならせるような
魅力ある情報が欲しいですね。
どんな人達でどんな生活をしていたのか...歴史はロマンです


お天気が良ければ市街地と富士山が一望できます。
(この日は富士山は見えませんでした

DSCF9579.jpg


こちら梅の名所でもあり、春先には、梅の花越しに富士山が望めます
梅畑からはいい香りが漂ってきますよ

向山1


住所:三島市谷田688番地33ほか


大きな地図で見る




**************************************

  三島夏まつりは、8月15・16・17日!!!


  ban_matsuri.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://lovemishima.blog.fc2.com/tb.php/194-b5f1e739

 | ホーム | 

プロフィール

アイラブみしま

Author:アイラブみしま
三島市民みんなが、PR大使。
アイラブみしまキャンペーンPRスタッフが三島市の情報などを発信していきます。

静岡県三島市

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ツイッター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。