三島市観光PRキャンペーンブログ

  アイラブみしまキャンペーンのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> スタッフ日記 > 三島市の台湾メディア招請に同行してきました!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三島市の台湾メディア招請に同行してきました!

2013 - 03/07 [Thu] - 17:30

こんにちは。スタッフR.Sです。

2013年の夏から航空ダイヤの増便が決定し、ますます交流の拡大が予想される静岡空港-台湾間。
これを見据え、台湾メディアに対して、県内の観光資源PRを通じ、静岡県の知名度の向上と将来の誘客を目指す招請事業が、現在、静岡県海外誘客推進協議会によって行われています。

県内の中・西部、東部に分けて行われているこの事業には三島市も含まれており、先日、台湾の新聞記者や雑誌記者の皆様を相手に、市役所の商工観光課の担当の方による市内の観光名所の案内が行われました。
我々アイラブスタッフも同行してきましたので、その様子をご紹介します。

それでは、三島市のご案内スタート!

まずは三嶋大社に全員集合。
簡単な自己紹介を済ませて、いざ出発です。
変換 ~ IMG_1640 変換 ~ IMG_1642

この日は日差しも暖かく、小春日和な一日。
境内の梅、桜も咲き始めており、美しい春の息吹に、台湾メディアの方々も喜んでおられました。
やはり日本の春の美しさは万国共通なんですね。
変換 ~ IMG_1649 変換 ~ IMG_1645

市の職員による、三嶋大社の説明も熱心に取材されていました。
宗教の違い・文化の違いからでしょうか、細かいところまで疑問や興味は尽きないようで、

「どうしてここには砂利が引いてあるのか?」
「なぜ真ん中の道だけは石畳なのか?」
「あの彫刻にはどんな意味があるのか?」
「この大社にはどれほどの人が来るのか?」


など、矢継ぎ早に質問が飛んできていました。
我々アイラブスタッフも参拝の方法を教えたり、「お参りしている姿を写真に撮りたい」という要望にお応えして、モデルになることも。

変換 ~ IMG_1653 変換 ~ IMG_1655

中でも台湾メディアの皆さんに喜ばれたのが、三嶋大社といえばコレ、おみくじです。

始めはみなさん眺めているだけでしたが、アイラブスタッフが偶然持っていた以前引いたおみくじを見せると、おみくじの中の縁起物に興味津々!
皆さんおみくじを引いては、これはどんな意味があるのか?かわいい!と言って写真を撮っていました。
台湾にもおみくじがあり、大吉などの運勢は見られるそうですが、主に箱を振って棒が出てくるタイプとのことで、大社の神様からのお言葉や縁起物には、大変喜ばれていました。



大社を後にして向かうは楽寿園
桜川を散策しながらのコースです。

変換 ~ IMG_1659

街の中の様々なものが興味深いらしく、泳ぐ鴨を眺めたり、中にはゴミの集積所の写真を撮っておられる方も!
異国のそういう生活様式って、面白いですよね。

冬の白滝公園。
湧水が枯渇しており、川の水量も少ないのが少し残念でした。
観光客の皆様には、是非、夏に来てほしいですね。
変換 ~ IMG_1662 変換 ~ IMG_1663



楽寿園に到着~

変換 ~ IMG_1667

木漏れ日の中を散策しながら、溶岩流の形成した岩の解説や、小浜池の水が枯れていることなど、不思議がっていましたね。
他には、浮島の名前や「いこいの松」など、各所についている名前の由来に関しても、興味を持たれていました。

変換 ~ IMG_1674 変換 ~ IMG_1676
変換 ~ IMG_1678 変換 ~ IMG_1681


次に向かうは源兵衛川

以前は汚れた川だったこと、そこから住民の努力によって、現在のホタルが飛び、子供が泳いで遊べるほど美しい川に戻ったことをお伝えしました。

変換 ~ IMG_1695 変換 ~ IMG_1687
変換 ~ IMG_1696 変換 ~ IMG_1697

皆さん源兵衛川の美しさには喜んでいただけたようで、何枚も写真を撮っていました。
アイラブスタッフ・らんなーMもウォーキングモデルに!

変換 ~ IMG_1690

台湾の雑誌デビューはあるのでしょうか!? 期待が高まります

ホタル祭りの様子を伝えると、台湾でもホタルを見られる場所はあるが、源兵衛川のような環境では珍しいとのこと。
三島の初夏の風物詩、川辺を飛び交う幻想的で儚い光を味わってもらいたいものですね。



源兵衛川散策も終わると、そろそろお腹が減ってきましたよ~・・・

では、台湾の皆さんに食べてもらいたい、三島の美味しいものと言えば?

「うなぎ!」

確かにうなぎは三島の名産品! しかし今回ばかりは違います。

現在アイラブみしまが心血注いでいる事業、そして台湾でも大人気の日本食。

そう、ラーメンなんです!

台湾にはもちろんラーメンはあるそうですが、現在、日本のスタイルのラーメンがとにかく人気なんだそうです。
今後「ラーメンの街・三島」をアピールしていこうと尽力している我々にとって、これは絶好のチャンス!

ということで、今回は梅名の名店"めんりすと"さんにお邪魔して、日本の多様なラーメンの世界を味わってもらうことにしましたよ!

ラーメン店に着くやいなや、全てに興奮気味の台湾メディアご一行!
ラーメン好きなのは皆さん同じなんですね~ 嬉しい限りです!
メニューを考えるトークにも華が咲きます。 

変換 ~ IMG_1704

現在は市内外の数店舗が競い合う【フルーツラーメン!コラボ】期間中であり、珍しいメニューにも驚きの様子。

変換 ~ IMG_1698 変換 ~ IMG_1715


「これはどんな味なの?こっちは?」という質問が次から次へと!

厨房の中の動きもかなり気になっているようで、「シェフの写真が撮りたいんだけど」など、多様な要望に追われる店主の木下さん。

変換 ~ IMG_1705 変換 ~ IMG_1706 変換 ~ IMG_1711

お昼時のお忙しい中、ご対応いただき誠にありがとうございました。
ごちそうさまでした。

食事中には、台湾のお祭りの話や、今まで行った国の話、中国語を教わったり、富士山のことを教えたり、写真を見せ合ったり・・・
三島の案内をキッカケにお互いの交流を深めることができました。
自動販売機を珍しがって、皆さんこぞって購入しているところも、日本人としては面白いですね。
変換 ~ IMG_1716


そんな楽しい時間も束の間、いよいよお別れのときがやってきました。
台湾メディアの皆さんはこれから伊豆へ向かうとのこと。

アイラブみしまの缶バッヂをプレゼントして、お互いに写真を撮りあって、お見送りしました。
一緒にいた時間は短い時間だったけど、寂しいなぁ。。。

変換 ~ IMG_1718

どうか再び三島の地に観光で訪れてくれることを願います。
その時はまた、アイラブスタッフがさらに詳しく三島をご紹介しますよ!

台湾の皆さん、ぜひぜひ三島にお越しください!
お待ちしております!

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://lovemishima.blog.fc2.com/tb.php/369-b52660f8

 | ホーム | 

プロフィール

アイラブみしま

Author:アイラブみしま
三島市民みんなが、PR大使。
アイラブみしまキャンペーンPRスタッフが三島市の情報などを発信していきます。

静岡県三島市

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ツイッター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。